フィジーク・オンライン

Ad by SUPLINX

身体が大きくなった時はとにかく食べた@相澤飛鳥

この記事をシェアする

0
掲載日:2015.12.29


マッチョ29の新曲でセンターを務めている、相澤飛鳥です!

今回のテーマはバルクアップについてですが、結論から言って、食事が最も作用したかなと思います。

初めて増量に挑んだのは高3の冬。当時はどうやって増やしたら良いかも分からず、とりあえず食べればいいだろうという考えのもと、なんでも食べました。

当時はガラケーしかなく調べられる情報に限度があったため手探りといった状態です。

扱う重量は次第に増え、ベンチプレスは始めて3ヶ月でセットを組めるまでになりました。身体も着実に大きくなっていることは実感しました。

大学入学後はボディビル部に入部し、1年目で学生選手権に出場すると決めすぐ減量に入ったのですが・・・絞ってみたら干物状態(笑)

減量の大変さを痛感するとともに、地のバルク不足が理由と考え、部の監督の指導のもと、高タンパク・高炭水化物の増量を意識するようになりました。

タンパク質はとにかく多く、1日300グラムは最低目標にして、とにかく空いた時間はプロテインを飲んだりコンビニでササミのおやつや家で作り置きしたゆで卵を食べてました。

炭水化物は白米が手軽だったのでおにぎりを5〜6個大学に持っていき、コマの間に毎回食べてました。

2年目はトレーニングの管理をするようになり、自分に合う種目をたくさん見つけられたこともあり、1年目よりバルクアップできました。

しかし、仕上がりが甘く全日本では11位に終わりました。

気がつけば学生大会は残り1シーズンのみ。ここぞとばかりにバルクアップしてやろうと、今は高タンパク・高炭水化物の食事が中心です。

以前より意識するようになったのは、摂取のタイミングです。特にBCAAなどのアミノ酸を増やしたことにより、バルクアップが体感できています。

とまあここまで食事について書きましたが、やはりボディビルや体づくり全般においてはトレーニング・食事・休養の3要素が欠かせません。3要素がある上で、理想のバルクアップが実現できると思います。

お知らせ

マッチョ29 2ndシングルとなる「メリメリメリークリスマス〜never forget memory〜」が、オフィシャルグッズサイトで発売中。

帰ってきた「マッチョカフェ」


マッチョ29のメンバーが接客する「マッチョカフェ」が期間限定で渋谷マルイにオープン!

【日時】
2016年1月7日(木) 〜 1月20日(水)

11:00〜21:00

※1月9日のみ16:00オープン!


【場所】
渋谷マルイ

※詳細は公式サイトをご確認下さい。
>> 公式サイト macho cafe
  • 相澤 飛鳥(あいざわ あすか)
    身長:166cm
    体重:78kg

    <経歴>
    ・2014年度 関東学生選手権 3位
    ・2014年度 関東学生選手権 胸、腕、背中部門賞
    ・2015年度 全日本学生ボディビル選手権 3位

  • マッチョ29
    禁煙、禁酒、非暴力、吸引(酸素)、飲蛋(プロテイン)、壊筋(筋細胞の破壊) 以上マッチョ6原則を原則とした、世界で最も「キレている」 エンターテインメントグループ。

    >> マッチョ29とは...

[ PHYSIQUE ONLINE 限定記事 ]

関連記事

甘党のバルクアップ方法とは・・・@やま

甘党のバルクアップ方法とは・・・@やま

双子マッチョの弟、青春時代の淡い思い出を語る@相澤翼

双子マッチョの弟、青春時代の淡い思い出を語る@相澤翼

ライイングエクステンションで上腕三頭筋を鍛える@ケビン

ライイングエクステンションで上腕三頭筋を鍛える@ケビン

積み重ねたものへの限りない自信@ケビン

積み重ねたものへの限りない自信@ケビン

きっかけは月刊ボディビルディング!?@相澤翼

きっかけは月刊ボディビルディング!?@相澤翼

筋トレしながら趣味を楽しむ@コアラ小嵐

筋トレしながら趣味を楽しむ@コアラ小嵐

マッスルマニア日本代表のバルクアップ方法とは?@ケビン

マッスルマニア日本代表のバルクアップ方法とは?@ケビン

増量時の食事とトレーニング方法@chisei

増量時の食事とトレーニング方法@chisei