フィジーク・オンライン
Weekly Monthly Shopping

偏った食生活による髪への影響とは?/益子 克彦

この記事をシェアする

13
掲載日:2016.01.19


肌と頭皮は同じように扱ってあげましょう


ベストボディジャパン、フィジーク、ボディビル様々な大会に出ている人や、大会には出てなくてもボディメイクを始めた人は、過度な増量・減量を経験することがあるでしょう。

トレーニングや食事によって身体は理想に近づいても、実は身体の外側、つまり肌と言うのは、食事・栄養の影響が出やすい部分です。それは頭皮も同じこと。食生活が偏っていれば、その影響はすぐに肌へと現れるのです。

ですが、顔や手の肌と違って、頭皮というのは普段まじまじと見ることは少ないですよね。そのため、相当な状態になってからその影響に気が付くケースが非常に多いのです。

そこで、薄毛や抜け毛を防ぐために偏った食生活を見直す必要があるわけですが、何から手を付けたらいいか分からない人も多いと思います。

トレーニングされている方は、きちんとした食事を取っているけれど、そうでない場合、忙しくて、食事なんて気にしている暇なんてない!毎日外食かコンビニ、ファーストフードのローテーション!という人も多いのではないでしょうか?


栄養はバランスが大切


このように、バランスの良い食事を取るというのは現代においてなかなか難しいことです。ですから、「どういったものを食べるか」という点に気を付けてみてはいかがでしょうか。

対して、薄毛や抜け毛の原因となるのは、血流の収縮です。これを促進してしまうのが、アルコールやコーヒーなどに代表される、いわゆる「酸性」の食品です。飲み物以外には、アイス、ジャムなどが挙げられます。

こうした食品は、適度に摂取する分には問題ないのですが、あまりにも取りすぎると身体における酸とアルカリのバランスが崩れ、抜け毛・薄毛を進行させてしまいます。酸性であることは、頭皮にとって細胞を弱らせる恐れがあり、良い状態とは言えないのです。

もし、毎日高い頻度でコーヒーを飲んでいる人は、薄毛や抜け毛の原因になっているかもしれません。そういったものを別の飲み物に切り替えるだけで、改善・防止になることは言うまでもありません。


髪に良い食べ物


また、ビタミン不足は健康な髪を作る上では深刻な問題です。特にビタミンA、B、Eなどのビタミンは、それ自体は髪を作るものではありませんが、タンパク質が髪となるために必要なサポートを行ってくれる栄養素です。こうしたビタミンは、野菜や魚介類などに豊富に含まれています。

昔から薄毛や抜け毛というものはありましたが、現代においてその悩みを持っている人が急増した背景は、そうしたビタミンを豊富に含んだ食品を食べなくなったことが挙げられます。

血管の収縮や栄養不足というのは、すぐに肌へ反映されますが、それは同時に改善すれば比較的早く反映されるということも意味しています。じっくりと食生活の改善に取り組めば、それだけで薄毛・抜け毛を防ぐことが出来るようになる可能性があるわけです。

  • 益子 克彦(ますこ かつひこ)
    メイクアップアーティスト・メイク講師・スキンケアアドバイザー
    日本メナード化粧品、日本ロレアルを経て、メイクアップアーティスト兼トレーナーとして活動開始。イタリア、フランス、中国など海外活動が中心。特に中国では、中国語を駆使し、中国全土をプロモーションで回り、多くのファンを獲得。一般のお客様から女優・歌手、有名モデルのメイクまで手掛ける。
    パリコレ、ミラノコレクションはじめ数々のファッションショー、雑誌の美容ページ、ファッション広告、CF(代表作:味の素等)CMの撮影、メイクスクールの講師、メイクセミナー、ディナーショーなど、多方面で活躍。MASSYの愛称で親しまれ、幅広い年齢層のファン多数。
    現在、化粧品会社の美容研究室室長として商品開発をリードするディレクター業務の他、早稲田大学での講師も務める。
    また、『ミスター・モデルジャパンTOKYO 2015 準グランプリ』を獲得するなど、メイク分野にとどまらず幅広いジャンルで活躍の場を広げている。

    <資格>
    色彩能力検定、カラーコーディネート、酵素スムージーマイスター

    <広告媒体>
    NTTdocomo、サントリー烏龍茶、キリンビバレッジ、味の素、BOSCH湯沸かし器

    <ファッションショー>
    ルイ・ヴィトン(98秋冬コレクション)
    コシノ・ヒロコ(99秋冬コレクション)
    マサキ・マツシマ(00コレクション)
    ストラネス・ガブリエレ・ストレーレ(01春夏コレクション)
    ヨシユキ・コニシ(01秋冬コレクション)
    ミラ・ショーン(02春夏コレクション)
    ジョン・リブ(02-03秋冬コレクション)
    カルバン(02-03秋冬オートクチュール)
    カルバン(02-03秋冬コレクション)
    ミラ・ショーン(03-04春夏コレクション)
    DAKS(03春夏コレクション)
    ミラ・ショーン(03-04秋冬コレクション)
    マリエラ・ブラーニ(03-04秋冬コレクション)

    <著名人>
    2007ミス・ユニバース・ジャパン ファイナリスト
    知花くらら
    その他有名人

[ PHYSIQUE ONLINE 限定記事 ]

関連記事

1日540トンの負担が足にかかる!? / ボディメイクにつなげる人体解剖学入門

1日540トンの負担が足にかかる!? / ボディメイクにつなげる人体解剖学入門

必見ヘアケア術!髪質が変わると毎日が変わる!/益子 克彦

必見ヘアケア術!髪質が変わると毎日が変わる!/益子 克彦

血液検査の必要性とは?血液検査の結果から分かる栄養状態

血液検査の必要性とは?血液検査の結果から分かる栄養状態

最近注目されている遺伝子検査(DNA検査)ってどうなの?

最近注目されている遺伝子検査(DNA検査)ってどうなの?

アレルギーを吹き飛ばせ! / 分子栄養医学管理士の星真理さんに学ぶカラダ作りの栄養学

アレルギーを吹き飛ばせ! / 分子栄養医学管理士の星真理さんに学ぶカラダ作りの栄養学

関節と筋肉の機能を考慮したウォーミングアップ  (3/3)

関節と筋肉の機能を考慮したウォーミングアップ (3/3)

関節と筋肉の機能を考慮したウォーミングアップ (1/3)

関節と筋肉の機能を考慮したウォーミングアップ (1/3)

足首(足関節)の捻挫を早期に回復させる方法とは?

足首(足関節)の捻挫を早期に回復させる方法とは?