フィジーク・オンライン

ベンチプレスのコツとは?/三土手 大介

この記事をシェアする

0
掲載日:2016.03.28


皆さんはコツを掴んだ瞬間というのを経験したことはありませんか?例えば学校の体育の授業、各種競技スポーツの動作、または、テレビゲームでのアクションなどの動きです。

最初はなかなか上手くできなかったり、動きのイメージがわかなかったりしますが、あるきっかけを境に急に上手くできた瞬間ってありますよね?その時、「あっ!コツを掴んだ!!」となりますよね。

多かれ少なかれ人生の中でこのように「コツを掴む」という瞬間を味わったことがあるはずです。

 

ベンチプレスのコツってあるの?


ところで、「コツ」の語源って知っていますか?実は「コツ=骨」なのです。つまり、自分の身体の骨格の動かし方や骨を動かすタイミングを発見した時に人はコツを掴んだというのです。決して筋肉ではありません。

さて、ここから本題ですがベンチプレスのコツってあるのでしょうか?コツなんてないよ、しっかりと地道にトレーニングしなければならないという人もいるでしょう。私も昔はそのように思っていました。

しかし、コツがあるのかと言われれば、私はコツはあると答えます。ただし、そのコツというのは一つの方法ではありません。

これをやればみんながみんなコツを覚えて強くなるという唯一のものは存在しません。人によってコツの得られ方が違うのです。

現在は情報がたくさん手に入る時代なので、色々なベンチプレスのフォーム意識や方法論が飛び交っていると思います。そして、トップリフターしか知らないコツというのもあるでしょう。

実はそれらの事を紐解いていくと面白いことに4スタンス理論の各タイプに綺麗に落とし込むことが出来たりします。つまり、コツはタイプによって異なるわけです。

今回、そのような事をまとめたセミナーをノーリミッツで開催する運びとなりました。

コツや奥義と言われている様々な事柄を納得のいく形でわかりやすく解説していき、タイプ別に紐解いていきます。4スタンス理論でわかりやすく解説していき、皆様に適したやり方やコツを伝授します!

コツがあるの?と、言われれば「あります!」是非その、コツを掴んでください!

 

コツを掴むために必要な要素とは?


コツを掴んで自分の身体を上手く使うためにはやらなければならないことや約束があります。それらのことを抜きにして形だけのコツを覚えようとしてもうまくは行きません。

今の皆さんの現状をしっかりと把握して、何が必要なのか?という事を明確にした中で、コツをつかんで良い動きを出すための様々な要素を指導させて頂きます。

皆さんの今後の課題もたくさん見つかるセミナーだと思います。

自分に適した方法論やフォームのコツをこのセミナーを通じて見つけて下さい。ベンチプレスが強くなるコツは必ず得られます!!

初心者から上級者までどのレベルの方も参加可能です。ベンチプレスを今後更に伸ばしていくためのたくさんのヒントを見つけることが出来ると思います。


↓詳細はこちらをご覧ください。

 

皆様のご参加お待ちしております!



 
  • 三土手 大介(みどて だいすけ)
    No Limits代表・レッシュマスター級トレーナー
    一般社団法人レッシュ・プロジェクト理事
    1972年8月26日生まれ
    神奈川県横浜市出身
    120kg超級
    4スタンスタイプ「A2」

    <打ち破ってきた限界の数々>
    スクワットで日本人初の400Kgオーバー
    ベンチプレス日本人初の300Kgオーバー
    トータル日本人初の1トンオーバー
    4つの世界タイトル獲得(世界パワーリフティング・世界ベンチプレス・ワールドゲームズ・アーノルドスポーツフェスティバルPRO BENCH)
    全日本パワーリフティング選手権 優勝20回
    全日本ベンチプレス選手権 優勝18回

    <ベスト記録>
    スクワット435kg
    ベンチプレス360kg
    デッドリフト320kg
    トータル1060kg
    ベンチプレス125kg級世界記録322.5kg
    ベンチプレス125kg超級世界記録360kg
    (IPF旧階級絶対重量世界最高記録)
    スクワット、ベンチプレス、トータル
    旧125kg級、旧125kg超級、120超級日本記録保持者

[ PHYSIQUE ONLINE 限定記事 ]

関連記事

ファイン・ラボの集大成が結実したジム「ファイン・ラボ フィット」

ファイン・ラボの集大成が結実したジム「ファイン・ラボ フィット」

CrossFit World/イギリス・ローイング五輪代表CAMERON NICHOL(キャメロン・ニコル)

CrossFit World/イギリス・ローイング五輪代表CAMERON NICHOL(キャメロン・ニコル)

スポーツファッションを日常に取り入れたライフスタイル/ボードショーツの着まわしコーデ

スポーツファッションを日常に取り入れたライフスタイル/ボードショーツの着まわしコーデ

「フィットネス男子」を率いる、フィットネス業界のカリスマ 魚原大

「フィットネス男子」を率いる、フィットネス業界のカリスマ 魚原大

口コミで広がる トレーニングマシーンショールーム“STRONG DEPOT”

口コミで広がる トレーニングマシーンショールーム“STRONG DEPOT”

アメリカ発祥 話題のファンクショナルトレーニング”CrossFit(クロスフィット)”とは

アメリカ発祥 話題のファンクショナルトレーニング”CrossFit(クロスフィット)”とは

ライフスタイルに合ったおすすめジム/LIVITO(プライベートジム  リビト)

ライフスタイルに合ったおすすめジム/LIVITO(プライベートジム リビト)

たるんだ皮下脂肪を燃焼させよ!進化系有酸素マシン

たるんだ皮下脂肪を燃焼させよ!進化系有酸素マシン