フィジーク・オンライン
Weekly Monthly Shopping
  • トップ
  • コンテスト
  • 第25 回日本マスターズボディビル選手権 9 月15 日(日)宜野湾市民会館・沖縄

第25 回日本マスターズボディビル選手権 9 月15 日(日)宜野湾市民会館・沖縄

この記事をシェアする

0
月刊ボディビルディング
掲載日:2017.08.27
記事画像1

大会初見参!仲泊兼也地元で激勝!!

これまで本州で開催されてきた日本マスターズ選手権が、初めて海を渡った沖縄県宜野湾市で開催された。出場選手は、9カテゴリー合わせて77 名と例年よりはやや減少したものの、昨年のディフェンディングチャンピオンが3名出場し、また日本選手権優勝を狙う清水恵理子が出場する等、非常に見応えのある大会となった。そして、40 歳以上70 ㎏級に出場した地元沖縄の仲泊兼也は、迫力と密度ある筋肉を披露し、40 歳以上の部の総合優勝に輝いた。
記事画像2
記事画像3
記事画像4

女子マスターズ40歳以上級 優勝 清水恵理子(東京)

記事画像5

女子マスターズ50歳以上級 優勝 高松眞里子(東京)

記事画像6

マスターズ40歳以上70㎏級 優勝 仲泊兼也(沖縄)

記事画像7

マスターズ40歳以上70㎏超級 優勝 高木 昇(神奈川)

記事画像8

マスターズ50歳以上級 優勝 片川 淳(山口)

記事画像9

マスターズ60歳以上級 優勝 高岸豊治(三重)

記事画像10

マスターズ65歳以上級 優勝 井原 茂(社会人)

記事画像11

マスターズ70 歳以上級 優勝 杉尾 忠(香川)

記事画像12

マスターズ75歳以上級 優勝 金澤利翼(広島)

記事画像13
記事画像14
[ 月刊ボディビルディング 2014年1月号 ]

Recommend