フィジーク・オンライン
Weekly Monthly
  • トップ
  • 食・健康
  • オフにお勧めするサプリメント <ウェイトゲイン・パウダー、ペプチドボンド・アミノ酸>

オフにお勧めするサプリメント <ウェイトゲイン・パウダー、ペプチドボンド・アミノ酸>

この記事をシェアする

0
掲載日:2017.01.19
記事画像1

オフにお勧めするサプリメント

◎ウェイトゲイン・パウダー
ウェイトゲイン・パウダーは、オフだからといってすべての人に勧められるサプリメントではありません。ウェイトゲイン・パウダーは、多くの炭水化物、中程度のタンパク質、そして脂肪は殆ど含まれないパウダーサプリメントで、そのカロリーはとても高いのです。ですから、1日に5~6回の食事がきちんと取れている人、食事からきちんと炭水化物が取れている人などは使う必要はありません。食事がきちんと取れない人や、胃腸が弱く一度に多くの食事が取れない人、またたくさん食べてもなかなか体重の増えない人などにお勧めします。

取り方は2通り考えられます。ひとつは、通常の食事の代わりに取る。これは仕事などが忙しくて、なかなか時間通りに食事が取れない人です。ですからこの場合、1回の食事分位のカロリーを取らなくてはなりませんので、そのカロリーはかなり高くなくてはなりません。ですから、たった1杯で500カロリー前後取れるウェイトゲイン・パウダーは、非常に便利だと思います。

もうひとつは、食事と一緒に取る方法。これは毎回の食事で腹いっぱい食べてもなかなか体重が増えないという人が、さらに追加のカロリーを得たい場合、このウェイトゲイン・パウダーをドリンクにして飲めば、今まで以上のカロリーが取れます。また、胃腸が弱い人にとっては、1回の食事を少なめにして、代わりにこのウェイトゲイン・パウダーを使えば、もたれたり、次の食事の時間までにお腹がすかないといった事を避けられるでしょう。

何回も述べますが、このウェイトゲイン・パウダーは、飲んだからと言って必ずしも筋量が増えるというものではありません。一番重要なのは、ハードにトレーニングをするという事ですから、これを抜きにウェイトゲイン・パウダーを飲んでも筋量は決して増えません。体重は増えると思いますが、それはほとんど脂肪からでしょう。
記事画像2
◎ペプチドボンド・アミノ酸

アミノ酸は、オフに非常に有効なサプリメントです。ただしこれはフリーフォーム・アミノ酸ではなく、ペプチドボンド(結合)・アミノ酸です。ペプチドボンド・アミノ酸は2つ以上のアミノ酸分子が鎖状につながっているもので、消化・吸収しやすいようになっているアミノ酸です。このペプチドボンド・アミノ酸を食事と一緒に取れば、始めに消化・吸収されるのがペプチドボンド・アミノ酸で、次に食事から取ったタンパク質が消化・吸収されて血液に流れ込みます。

これは、常に血中の窒素バランスを一定に保つことになり、結果としてアナボリック状態を常に作っていられるということになります。

  • ■究極の筋肉を作り上げるためのボディビルハンドブック
    2013年6月20日第6版発行
    著者:クリス・アセート
    発行者:橋本雄一
    発行所:(株)体育とスポーツ出版社

[ 究極の筋肉を作り上げるためのボディビルハンドブック ]