フィジーク・オンライン

Ad by SUPLINX

Weekly Monthly Shopping

第2回ミスター北海道コンテスト 迫力増した小笹選手が優勝

この記事をシェアする

0
月刊ボディビルディング
掲載日:2017.11.10
北海道ボディビル協会主催の第2回ミスター北海道コンテストは、8月5日午前10時より札幌の中心部、大通公園8丁目広場にて開催された。札幌夏祭りの特設舞台を利用して、全道から集まった28名の選手が、美と技を競い合った。

その結果、昨年より一段と大きくなった小笹春善選手(昨年3位)が、昨年度の優勝者松田利男選手と昨年度2位の鈴木克弘選手を破り優勝を飾った。以下2位・松田利男、3位・鈴木克弘、4位・小川智、5位・釣谷勝、6位・岩本政昭、7位・末石仁己の各選手と決定した。また部分賞は、胸一鈴木克弘、腕ー小川智、背ー松田利男、腹一清水潔、脚一小笹春善の各選手が獲得した。
コンテスト会場となった札幌夏祭りの特設舞台上に勢ぞろいした出場選手たち

コンテスト会場となった札幌夏祭りの特設舞台上に勢ぞろいした出場選手たち

ポーズをとる上位3選手。左から2位・松田、1位・小笹、3位・鈴木

ポーズをとる上位3選手。左から2位・松田、1位・小笹、3位・鈴木

[ 月刊ボディビルディング 1973年10月号 ]

Recommend