フィジーク・オンライン

Ad by aerobis

Weekly Monthly Shopping

第11回ミスター熊本コンテスト
平木健吉選手が2連勝を飾る

この記事をシェアする

0
[ 月刊ボディビルディング 1973年10月号 ]
掲載日:2017.10.10
熊本県ボディビル協会主催の第11回ミスター熊本コンテストは、8月5日、熊本市の中央プール・センター屋外ステージに於て開催された。

一般の部、新人の部、ジュニアの部の3部門でタイトルが競われたが、一般の部では平木健吉選手(24歳)が昨年に引き続き優勝を飾った。以下2位・山本義人(34歳)、3位・宗一(26歳)、4位・末長和博(19歳)、5位・田村一考(25歳)、6位・古上哲也(27歳)の名選手が入賞。また新人の部(ボ歴1年未満)は、1位・松村逸男(25歳)、2位・吉田賢司、3位・新田幸雄、ジュニアの部(18歳以下)は、1位・西村政敏(17歳)、2位・錦戸正己、3位・竹崎幸男の各選手が入賞した。
記事画像1
記事画像2
[ 月刊ボディビルディング 1973年10月号 ]

Recommend