フィジーク・オンライン
Weekly Monthly Shopping

オーストラリアのヤング・トップ・ビルダー ソニー・グロイネス

この記事をシェアする

0
月刊ボディビルディング
掲載日:2017.11.10
記事画像1
21才のソニー・グロイネスは現在オーストラリアでもっとも将来を期待されているヤング・ビルダーの一人である。

ボディビルを開始してから5年間で、ミスター・ゴールド・コースト、ミスター・ガーデン・シティー、ミスター・アデレイド、ミスター・ブリスバーン、ジュニア・ミスター・オーストラリアなどのタイトルを獲得したのを始め、パワーリフティングでも活躍し、ベンチ・プレス177kg、スクワット204kg、デッド・リフト250kgの記録を達成している。

現在彼の最大の目標は今年末に行われるミスター・オーストラリアに優勝することであリ、そのため週6日のトレーニングはもちろん、食事についてもこまかく気を配っている。彼のもつすぐれた素質と努力からみて、目標達成もさほど困難なことではないだろう。

ちなみに彼の体格は、身長178cm、体重89kg、胸囲122cm、上腕囲45cm、大腿囲61cmである。
記事画像2
[ 月刊ボディビルディング 1973年10月号 ]

Recommend