フィジーク・オンライン

Ad by SUPLINX

Weekly Monthly Shopping

’68 実業団記録挑戦会ひらく!

この記事をシェアする

0
[ 月刊ボディビルディング 1968年7月号 ]
掲載日:2017.11.20
記事画像1
昭和43年5月19日(日)中央区総合体育館において開催された第2回全日本実業団記録挑戦会で、各クラス団体戦に優勝した各選手
記事画像2
左:実業団顧問曽根将博氏開会宣言
右:選手宣誓を行なう東京都交通局の小笠原勉選手
記事画像3
公正な審査を行なう審判員(審判長吉田実氏)とそれを見守る観客
記事画像4
べンチ・プレス中重量級で152.5kgを出して優勝した小笠原選手
記事画像5
ベンチ・プレス軽量級で自己の記録を破り(147.5kg)、みごと宿願を達した富永義信選手(恒陽社)
記事画像6
中・重量級ディープ・ニー・ベントの部で最高記録180kgを成功し、自己の記録を更新した日本電気の狩野一男選手
記事画像7
軽量級ディープ・ニー・ベントで、145kgに挑戦して成功した高橋邦孝選手(リコー)の力闘ぶり
[ 月刊ボディビルディング 1968年7月号 ]

Recommend