フィジーク・オンライン

Ad by J SPORTS

Weekly Monthly Shopping

やったぞ武本世界一の脚

この記事をシェアする

0
月刊ボディビルディング
掲載日:2017.12.07
記事画像1
 フロリダのマイアミで行なわれた’68ミスターユニヴァースコンテストに日本代表として協会より派遣された武本宣雄選手は堂々とベストレッグ賞を獲得、世界一の脚のタイトルを得た。

世界の檜舞台で活躍する日本選手達

記事画像2
 上の写真中央は武本選手、右後に木村選手の顔も見える。向って左 はビック・ダウン(カナダ)そのとなりはホセ・ドナト(スペイン)
記事画像3
(左)力感あるサイドポーズ (中)豪快な正面ポーズを見せる武本選手 (右)奮闘する木村選手

激突する世界 各国の強豪達

記事画像4
(左)余裕しゃくしゃくとポーズするシュワルツネガー(オーストリー)
(右)すさまじいばかりの筋肉を見せるロイ・キャレンダー(イギリス)
記事画像5
(左)大胆な正面ポーズをする巨漢クリスフォード(アメリカ)
(右)均整美を示すジョニィ・マクドナルド(アメリカ)

闘志を胸に秘め整列する出場選手

記事画像6
木村、武本、シュワルツネガーの各選手もそろいのシャツでならぶ
記事画像7
(左)IFBBの主宰者ジョー・ワイダー氏と共に (右)万雷の拍手でシュワルツネガー入場
記事画像8
いよいよ予選開始、それぞれポーズをとる。

華やかにくりひろげられた前夜祭

記事画像9
美女に囲れた両選手
記事画像10
(左)アナウンスを引受けた往年の水泳選手ドン・クラークのインタビューを受ける武本選手
(右)昨年度ミス・アメリカにキッス攻めの武本選手、うれしいやら、てれくさいやら。
記事画像11
ミス・アメリカコンテストも同時に行われた

ミスターユニバースが行なわれたマイアミ風景

記事画像12
豪華なマイアミのホテル
記事画像13
(左)マイアミのプールサイドで ポーズするジョニィ・マルドナルド
(右)往年の名ビルダー、ティミィ・レオングと会う

帰路に立寄ったハワイは楽しかった

記事画像14
名物のフラダンスで歓迎

羽田にて おかえりなさい武本選手

記事画像15
(左)ハワイの土人顔負けの真黒に日焼した顔で笑いかける
(上)たがいに祝福し合う武本、吉田の両選手
(下)歴戦の写真を玉利理事長に説明する。
記事画像16
お目出とう!とかん盃するJBBAの精鋭(武本選手の左は兄さん夫妻)

Recommend