フィジーク・オンライン

Ad by SUPLINX

Weekly Monthly Shopping

海外ビルダー紹介 ~ ボディビル界の巨人 チャック・サイプス ~

この記事をシェアする

0
月刊ボディビルディング1969年2月号
掲載日:2017.12.09
記事画像1
1959年にミスター・アメリカ、1961年にプロ・ミスター・ユニヴァースの両タイトルを手中に収めたチャック・サイプスも、かつてはご多分にもれず、至極平凡なからだの持主であった。それが不断のトレーニングと食事の改善によって、超一流のボディビルダーになることができた。
記事画像2
今日彼はカリフォルニア州でジムを開き、直接多数の練習生の指導にあたるかたわら、アメリカン・ボディビルダーズ・クラブを設立して通信教授をおこない、ボディビル界に貢献している。写真からは彫刻のような固い感じをうけるが、パラシュート隊員として活躍したほどの柔軟性に富んでいる。
記事画像3
ミスター・アメリカおよびミスター・ユニヴァースのタイトリスト
記事画像4
リーブス、デリンジャー、パーク等のスターが練習したオークランドのジムの経営者エド・ヤリク
記事画像5
レッグ・パークもヤリク・ジムの練習生であった。彼とジャック・デリンジャーが、チャックにトレーニングの要領を教えた。
記事画像6
スティーブ・リーブスとジャック・デリンジャー、中央はヤリク夫人のアリス
月刊ボディビルディング1969年2月号

Recommend