フィジーク・オンライン

Ad by SUPLINX

Weekly Monthly Shopping

茶の間にとびこんだボディビル

この記事をシェアする

0
月刊ボディビルディング1969年3月号
掲載日:2018.01.09

アフタヌーン・ショウ 木本信子の体操教室

 毎週月曜日の正午、第10チャンネル(NET)にダイヤルを合わせていただこう。桂小金治アフタヌーン・ショウーー毎ウィーク・デーの0時から55分間、多彩な話題を盛りこんで放映される人気番組だが、とくに毎月曜日と念をおしたのは、その日12分間にわたって、木本信子さんを中心に、若アユのようなピチピチしたお嬢さん方が、はちきれんばかりの健康美をご覧に入れるからだ。

 木本信子さんは、窪田登氏を指導主任とする国立競技場トレーニング・センター女子部指導員のリーダー格の1人。昨年同じアフタヌーン・ショウで窪田氏が“6秒間体操”を紹介したのが縁で、木本さんに体操教室講師の白羽の矢が立った。題して“木本信子の体操教室”

 開講が11月の第1週だから、この記事を取材した今年の2月3日はその10回目ということになる。この日のテーマは“柔軟体操”。若いお嬢さん方の演技にひきずられて、小金治さんはじめスタッフの面々も汗ダクの大奮闘。落語の小さん師匠や相撲の花田関もまじっての柔軟性テストでは、ビックリするやらハジをかくやら……。

 体づくり、健康づくりの価値を広く大衆にアッピールしてくれる貴重な番組である。末長くつづくことを期待しよう。

 木本さんのもとへは激励や共感の便りが寄せられているが、結婚申込みの手紙がその中にあったかどうかはききもらした。
記事画像1
木本さんの指導で柔軟体操。
記事画像2
鍛えられた若い体はすんなりとのびる。
記事画像3
伏臥上体起し測定。アキレ顔の小金治さん。
記事画像4
そんなこといったって、これ以上はムリですよ。
月刊ボディビルディング1969年3月号

Recommend