フィジーク・オンライン

Ad by SUPLINX

Weekly Monthly Shopping

BUILDERS ON SCREEN
マーク・フォレスト

この記事をシェアする

0
月刊ボディビルディング1971年7月号
掲載日:2018.06.01
ニューヨークで7年間ボディビルにうちこんできたルー・デーニーは、やがて映画界からスカウトされ、その名もマーク・フォレストと改め銀幕に躍り出た。
胸囲 138センチの巨体は、ハリウッドでも行くところ敵なしの快進撃。とくに、彼の主演し
た「ゴリアテとドラゴン」は全米で大ヒットした。
●「ゴリアテとドラゴン」で主役を演じるマーク・フォレスト(中央)

●「ゴリアテとドラゴン」で主役を演じるマーク・フォレスト(中央)

●血みどろの剣闘士役で活躍するフォレスト

●血みどろの剣闘士役で活躍するフォレスト

月刊ボディビルディング1971年7月号

Recommend