フィジーク・オンライン
Weekly Monthly Shopping

ミスター東京を生んだトレーニング法

この記事をシェアする

0
月刊ボディビルディング1969年9月号
掲載日:2018.05.27
吉 田 実
記事画像1
記事画像2
身 長ーー162cm
体 重ーー 72kg
胸 囲ーー122cm
腹 囲ーー 72cm
腿 囲ーー 60cm
腕 囲ーー 44cm
ボ 歴ーー1年7ヵ月
年 令ーー 23才
所 属ーー中野ボディビル・センター
 末光健一選手が初めてコンテストに出場したのは、昨年5月のミスター東日本コンテスト。このときは、健闘むなしく予選で失格したが、つづく6月のミスター東京では、堂々第5位。同じくミスター・アジア日本代表選抜コンテストでは、全国の強豪にまじり、よくがんばって第12位。それに勢いを得たか、9月にビワ湖大博覧会の会場で挙行された日本ボディビル界最大のコンテスト、ミスター日本では、決勝進出の夢をはたして第13位。

 このミスター日本では、不肖この私が優勝させていただいたが、決勝進出者15名の中にこの末光選手の顔を認めたとき、正直のところ、この選手がよく決勝に残ったなあ一と感じたものである。その末光選手が、わずか9ヵ月後のミスター東京コンテストで、晴れの栄冠を頭上にいただこうとは、夢にも思わなかった。

 ボディビル歴1年7ヵ月という短かいキャリアで、東海道新幹線なみの超スピード進撃をつづける、金髪というよりはむしろ鮮かな黄色の髪をした異色のサラブレッド、末光選手のトレーニング方法にスポットを当ててみよう。
(筆者は第一ボディビル・センター、トレーニング・マネージャー)
ブローン・ローリング珍しいこの種目を、末光選手は腹筋運動としてしばしば愛用している。

ブローン・ローリング珍しいこの種目を、末光選手は腹筋運動としてしばしば愛用している。

インクライン・カールインクライン・ベンチに腰かけ、体の反動を使えなくして正確に動作する。上腕二頭筋の発達に卓効がある。

インクライン・カールインクライン・ベンチに腰かけ、体の反動を使えなくして正確に動作する。上腕二頭筋の発達に卓効がある。

オルターニット・ダンベル・プレス末光選手は肩を鍛えるのにプレスを多く行なう。

オルターニット・ダンベル・プレス末光選手は肩を鍛えるのにプレスを多く行なう。

ラットマシーン・プルダウン売りもののバックのディフィニションは、あらゆる種目で鍛えて作る。

ラットマシーン・プルダウン売りもののバックのディフィニションは、あらゆる種目で鍛えて作る。

ベント・アーム・プルオーバー傾斜をつけたベンチを使用して、刺激をあたえる角度を変えながら、胸郭を拡張。

ベント・アーム・プルオーバー傾斜をつけたベンチを使用して、刺激をあたえる角度を変えながら、胸郭を拡張。

スタンディング・ロー力強い肩から僧帽はこの種目でOK。

スタンディング・ロー力強い肩から僧帽はこの種目でOK。

ハック・リフト大腿部のディフィニションを出すのに、とくに有効。

ハック・リフト大腿部のディフィニションを出すのに、とくに有効。

トライセップス・プレス・ダウンラットマシーンを使用して、胸の位置から真下に腕の力だけで押し下げる。上腕三頭筋の運動。

トライセップス・プレス・ダウンラットマシーンを使用して、胸の位置から真下に腕の力だけで押し下げる。上腕三頭筋の運動。

ベント・フォワード・ラタラル三角筋後部と上背部の運動。末光選手はこまかいところを鍛えることも怠らない。

ベント・フォワード・ラタラル三角筋後部と上背部の運動。末光選手はこまかいところを鍛えることも怠らない。

チン・ビハインド・ネックこのすばらしい背面のディフィニションに注目。

チン・ビハインド・ネックこのすばらしい背面のディフィニションに注目。

ワンハンド・ダンベル・フレンチ・プレス力強い上腕三頭筋をつくる種目はこれ。

ワンハンド・ダンベル・フレンチ・プレス力強い上腕三頭筋をつくる種目はこれ。

スクワット下半身全般のこの運動を、100~140kgのバーベルで行なう。

スクワット下半身全般のこの運動を、100~140kgのバーベルで行なう。

オルターニット・フォワード・レイズ三角筋前部に効果的なこの種目を、反動を使わずに正確に行なう。

オルターニット・フォワード・レイズ三角筋前部に効果的なこの種目を、反動を使わずに正確に行なう。

コンセントレイション・カール切れのよい上腕二頭筋を作る。大腿部にヒジを固定して運動する。

コンセントレイション・カール切れのよい上腕二頭筋を作る。大腿部にヒジを固定して運動する。

月刊ボディビルディング1969年9月号

Recommend