フィジーク・オンライン

Ad by aerobis

Weekly Monthly Shopping

遠藤光男のアドバイス・コーナー
誌上で受けるボディビル・コーチ 1972年3月号

この記事をシェアする

0
月刊ボディビルディング1972年3月号
掲載日:2018.02.17
記事画像1

A●梅原政一

出身地 茨城県
年令 23才
ボ歴 8ヶ月
身長 155cm
体重 57kg
胸囲 95cm
上腕囲 34cm
大腿囲 51cm

<アドバイス>上半身、とくに大胸筋の発達はとてもよいですね。自宅練習でこれだけ立派な体を作るのは大変なことと思います。しかし難をいえば、自宅練習のため練習種目は片寄ってしまうこともあると思います。とくにあなたの場合、他の部分の運動量に比べて胸の運動が大いように思われます。今後は下半身の運動も取り入れるようにしてください。また、肩も少し不足のようですから、バック・プレス、スタンディング・ロー、サイド・レイズなども行なうようにしたら一層効果的です。
A

A

B●中川勝康

出身地 茨城県
年令 23才
ボ歴 8カ月
身長 170cm
体重 65kg
胸囲 98cm
上腕囲 38cm
大腿囲 50cm

<アドバイス>すばらしい筋肉質の体をしています。このままのデフィニションでバルク・アップすれば、すばらしいビルダーに成長するでしょう。また8ヶ月の練習では多くの注文は無理でしょうが、下半身が上半身に比べてあまりにも弱すぎます。上と下がまるで別人のような感じがします。今後は下半身のトレーニング(スクワット・カーフ・レイズなど)に力を入れてください。
B

B

C●江夏芳太郎

出身地 宮崎県
年令 17才
ボ歴 2年3カ月
身長 173cm
体重 67kg
胸囲 107cm
上腕囲 38cm
大腿囲 58cm

<アドバイス>どのようなトレーニングにしているのかわかりませんが、2年3ヶ月のキャリアにしては少々みみしい体ですね。写真から判断しても、あなたの腕や大腿、下腿などは発達しやすい筋肉なのに、非常にもったいないと思います。胸などは一度もトレーニングしたことがないように感じられます。もっときびしくトレーニングを行なってください。
C

C

D●浦原昇

<アドバイス>引き締まったきれいな体をしていますが、首、肩、胸が細いため、全体にひ弱な感じがしてしまうのはいなめないと思います。これからの課題としては、前途の筋群のうち、一筋群に対して3~4種目(例としては、上腕三頭筋の場合、クローズ・クリップ・ベンチ・プレス、フレンチ・プレス、ワン・ハンド・キック・バックなど)で、各種目4セット前後行なうようにすればよいでしょう。
D

D

月刊ボディビルディング1972年3月号

Recommend