フィジーク・オンライン

Ad by aerobis

Weekly Monthly Shopping

遠藤光男のアドバイスコーナー 1972年12月号
誌上で受けるボディビル・コーチ

この記事をシェアする

0
月刊ボディビルディング1972年12月号
掲載日:2018.05.14
記事画像1
A●尾崎正勝
出身地 山口県 年令 27歳 ボ歴 2年5カ月 身長162cm 体重 68kg 胸囲 113cm 上腕囲 38cm 大腿囲 58cm
A

A

 アドバイス 重い重量を使用してトレー二ングを行なったため、デフィニションのあった体がバルク型のような体になってしまったとのことですが、これは重量のせいだけではないと思います。それよりも、セット間の休けいとか食事とかの関係が強いと思います。デフィニションを出すには、あまりでんぷん質を多くとらず少量でも栄養価の高い食物をとるようにし、満腹になるまで食事をとらない方がよいでしょう。そして、トレー二ングは重いものでも軽いものでもよいですから、セット間の休けいをできるだけ短かくして、スーパー・セッツ、トライ・セッツ等、総セット数の時間を短縮していくようにすればよいと思います。
B●知念宏栄
出身地 沖縄県 年令 33歳 ボ歴 8カ月 身長167cm 体重 65kg 胸囲 107cm 上腕囲 37cm 大腿囲 57cm
B

B

 アドバイス 沖縄からは始めての方です。骨格がわりにしっかりしてますので、努力次第ではかなり立派な体になると思います。年令からして、わずか8カ月のトレーニングで、こんな立派な体になれると思うと、今更ながらボディビルのすばらしさを再確認しました。今後のトレーニングとしては、無理に内容を変える必要はありませんが、心がけとしては常にトレーニングに対して意欲をもつこと、また短時間で集中して行なうこと、規則正しい生活をすることなどが大切だと思います。
C●山本秀夫
出身地 岡山県 年令 26歳 ボ歴 2年 身長 169cm 体重 71kg 胸囲 110cm 上腕囲 37cm 大腿囲 58cm
C

C

 アドバイス あなたは、いまちょうど体ができつつあるところですが、やはり体が全体的にあまい感じです。肩と腕と脚がとても発達しやすそうな感じですので努力次第ではかなりの発達が期待できると思います。どうか今まで以上にトレーニングに打込んでください。
D●青谷直人
出身地 福岡県 年令 20歳 ボ歴 1年 身長 171cm 体重 75kg 胸囲 115cm 上腕囲 40cm 大腿囲 60cm
D

D

 アドバイス 今迄アドバイスした人の中で一番すばらしい体をしています。おそらくコンテスト等で活躍していることと思われます。年令が20才、キャリアが1年とはまったくおどろきです。これからの精進次第では、ミスター日本やミスター・ユニバースへの挑戦も夢ではないと思います。久々にすばらしい素質を持った人に会った気がします。どうかますます頑張って夢を実現させてください。楽しみにしています。

 長い間ご愛読いただきましたが、このコーナーは今回をもって一応終わらせていただきます。来年はまた新しい企画で皆様からの写真を掲載いたしますので、どしどしお送りください 編集部
月刊ボディビルディング1972年12月号

Recommend