フィジーク・オンライン

Ad by SUPLINX

Weekly Monthly Shopping

第3回IFBBミスター近畿コンテスト

この記事をシェアする

0
月刊ボディビルディング1975年8月号
掲載日:2018.03.07
併催=ミスター兵庫・大阪・京都・和歌山コンテスト
ミスター近畿コンテスト総合入賞者。左から2位・菅義明、1位藤岡義雄、3位・中原義光。

ミスター近畿コンテスト総合入賞者。左から2位・菅義明、1位藤岡義雄、3位・中原義光。

ミスター近畿ショートマンクラス入賞者。左から4位・三浦、2位・坂崎、1位・藤岡、3位・山根、5位・下原

ミスター近畿ショートマンクラス入賞者。左から4位・三浦、2位・坂崎、1位・藤岡、3位・山根、5位・下原

ミスター近畿ミデアムクラス入賞者。左から4位・内田、2位・栗井、1位・中原、3位・長谷川、5位・村井

ミスター近畿ミデアムクラス入賞者。左から4位・内田、2位・栗井、1位・中原、3位・長谷川、5位・村井

ミスター近畿トータルマンクラス入賞者。左から4位・松本、2位・上岡、1位・菅、3位・磯渡、5位・角地。

ミスター近畿トータルマンクラス入賞者。左から4位・松本、2位・上岡、1位・菅、3位・磯渡、5位・角地。

 第3回ミスター近畿コンテスト及び近畿各府県合同コンテストは、去る5月18日、初めて神戸市において行われた。当日の会場は、前日から”神戸市まつり”が開催されており、”神戸市協賛コンテスト”として市の一環行事として参加し、一般の人たちに日ごろ鍛えあげた逞しいからだを見てもらい、ボディビルへの正しい理解と善及発展のためにも大きな成果をあげることができた。
 
コンテスト終了後には、神戸まつり恒例のパレードにも参加し、沿道の人々のカメラに取りかこまれるほどの大好評のうちに終わった。

 コンテストの結果、ミスター近畿の栄冠は昨年度アジア大会ショートマン・クラスに出場した藤岡義雄選手の頭上に輝いた。(写真・文=IFBB兵庫会長・田近英二)
つめかけた大観衆と審査員

つめかけた大観衆と審査員

記事画像6
主催者挨拶(IFBB兵庫代表・田近英二氏)

主催者挨拶(IFBB兵庫代表・田近英二氏)

ゲスト・ポーザー(ミスター・オールジャパン 坂口賢三)

ゲスト・ポーザー(ミスター・オールジャパン 坂口賢三)

ゲスト・ポーザー(’74ミスター近畿 谷口 明選手)

ゲスト・ポーザー(’74ミスター近畿 谷口 明選手)

記事画像10
記事画像11
月刊ボディビルディング1975年8月号

Recommend