フィジーク・オンライン

Ad by SUPLINX

Weekly Monthly Shopping

第6回IFBB東日本コンテスト

この記事をシェアする

0
月刊ボディビルディング1976年11月号
掲載日:2018.05.27

磯村・東日本を制す

 IFBBジャパンが主催する第6回IFBB東日本コンテストは、9月19日(日)、東京・東中野のフジ・トレーニング・センターにおいて、午後1時より開催された。
 ショートマン・クラスでは磯村俊夫選手が文句なしの圧勝、2位・吉浦 博選手、3位・金子信三選手と決定。ミディアム・クラスはキレのよいデフィニションを持つ曽田成剛選手が優勝。以下、2位・亀田由紀夫選手、3位・池田國茂選手と続いた。トールマン・クラスでは昨年度の優勝者・渡辺好夫選手が順当に優勝、2位・増淵聖司選手、3位・坂村栄次選手と決定した。
 各クラスの優勝者3人によって競われた‘76IFBB東日本のタイトルは、ショートマン優勝の磯村選手が、曽田(ミディアム優勝)、渡辺(トールマン優勝)の両選手をおさえて獲得した。
総合入賞者。左から2位・渡辺、1位・磯村、3位・曽田

総合入賞者。左から2位・渡辺、1位・磯村、3位・曽田

磯村俊夫選手

磯村俊夫選手

渡辺好夫選手

渡辺好夫選手

曽田成剛選手

曽田成剛選手

月刊ボディビルディング1976年11月号

Recommend