フィジーク・オンライン

Ad by J SPORTS

Weekly Monthly Shopping

第9回東日本学生ボディビル選手権大会
臼井(専大)に栄冠

この記事をシェアする

0
月刊ボディビルディング1978年1月号
掲載日:2018.07.08
 関東・東北・北海道学生ボディビル連盟主催の第9回東日本学生ボディビル選手権大会は、11月20日、東京の法政大学学生会館大ホールで開催された。
 各地区より99名の選手が参加したが、関東勢の優位は圧倒的で、なんと1位~8位を独占してしまった。
 優勝争いは、関東大会同様に臼井、南、高西の3選手に絞られたが、プロポーションで勝る臼井が僅差で逃げきり、関東大会に続いて2連勝を飾った。
記事画像1
優勝 臼井修

優勝 臼井修

2位 南研造

2位 南研造

3位 高西文利

3位 高西文利

ゲスト 朝生照雄

ゲスト 朝生照雄

左から南、臼井、高西の3選手

左から南、臼井、高西の3選手

モスト・マスキュラーのタイトルを賭けて争う臼井(左)と南

モスト・マスキュラーのタイトルを賭けて争う臼井(左)と南

月刊ボディビルディング1978年1月号

Recommend