フィジーク・オンライン
Weekly Monthly Shopping

1978年度世界パワーリフティング選手権大会
日本代表に因幡、中尾ら7選手決定

この記事をシェアする

0
月刊ボディビルディング1978年11月号
掲載日:2018.06.02
 来る10月31日から7日間にわたって、フィンランドのトルク市で開催される世界パワーリフティング選手権大会に出場する日本代表選手の選考会が、9月17日、国分寺市の「アスレティック・せき」で開催された。その結果、フライ級・因幡英昭、福屋好博、ライト級・原田勲、ミドル級・中尾達文、ミドルヘビー級・前田都喜春の5選手が選出された。また役員として団長・仲村昌英、副団長・中尾達文、コーチ・鈴木正之の各氏が選ばれた。なお、仲村昌英、鈴木正之の両氏は、当日の選考会には都合により出場できなかったが、1ヵ国10名まで出場できるので、世界選手権大会には100キロ級(仲村)、ミドル級(鈴木)に日本代表選手として出場する。
 選考会の成績は次のとおり。
[注]◎印はJPA日本記録

[注]◎印はJPA日本記録

ミドルヘビー級・前田都喜春選手

ミドルヘビー級・前田都喜春選手

フライ級・因幡英昭選手

フライ級・因幡英昭選手

ミドル級・中尾達文選手

ミドル級・中尾達文選手

フライ級・福屋好博選手

フライ級・福屋好博選手

ライト級・原田 勲選手

ライト級・原田 勲選手

月刊ボディビルディング1978年11月号

Recommend