フィジーク・オンライン

Ad by SUPLINX

Weekly Monthly Shopping

私もボディビルダーです

この記事をシェアする

0
月刊ボディビルディング
掲載日:2017.10.20
 バーベル、ダンベルなどの重量物を用いて行うボディビルが、筋肉を太く、大きくし、たくましい体をつくるもっとも効果的な、もっとも手っ取り早い運動法であることはよく知られている。

 しかし、その、あまりにも顕著に現われる効果のためか、今だに、ボディビルはただ筋肉を太くするためだけのもの、つまりボディ・コンテストに出場することを目的とした限られた人たちだけのもの、というように誤った考え方をしている人たちが多い。

 そこで、このような偏見をー日も早く取り除き、ボディビルが健康な体を望むすべての人々に抵抗なく受け入れられるようになることを願い、さまざまな職業をもつビルダーたちに登場していただいた。

 これらの人たちは、決してボディ・コンテストに出場するためにだけボディビルをやっているのではなく、健康で、職業にプラスになるようなバイタリティーのある体をつくるために努力している。真に肉体の尊さを知っている人たちなのである。
記事画像1
渡辺勝利(29歳、菊地外科医院外科医、ボ歴2年半。健康管理のためです)
記事画像2
堀房雄(25歳、青果店員、ボ歴1年10カ月。以前から弱かった胃腸と肝臓を丈夫にするために始めました)
記事画像3
井戸政雄(20歳、サッポロラーメン店員、ボ歴3カ月。健康管理と体力増強のためにやっています)
記事画像4
塚本善啓(34歳、霊柩車運転手、ボ歴1カ月。健康を維持するためです)
記事画像5
小野英雄(50歳、三鷹電報電話局電力課勤務、ボ歴3年。中年太りを解消するために始めました。これからもずっと続けるつもりです)
記事画像6
篠田雄二(27歳、ファッション・モデル、ボ歴1年。トレーニングによりプロポーションをよくしようと思っています)
記事画像7
飯沼保夫(28歳、イトー・ヨーカ堂五香店社員食堂調理室チーフ、ボ歴3年。ボディビルを開始してから3年間、1日も休まずトレーニングしています。そのためか、上司の信用も厚く、部下もよくついてきてくれます)
記事画像8
先崎敏美(24歲、東京消防庁麹町消防署特別救助隊員、ボ歴3年半。職業柄、どうしても強い体力が必要なのです)
記事画像9
鈴木東ー(34歳、関東金属KKトラック運転手、ボ歴4年8カ月。健康増進のために始めました。一生続けていくつもりです)
記事画像10
菊地国亘(22歲、小櫃建設作業場勤務、ボ歴1カ月。末光選手の体にあこがれて始めました)
記事画像11
横山弘(41歳、横山印刷株式会社取締役社長、ボ歴4年4カ月。胃弱と不眠症をなおすために始めたが、6カ月で体重が18kgも増えた。肉体面、精神面ともに充実したようだ)
記事画像12
副田和夫(22歲、東京機器健康保険組合勤務、ボ歴7カ月。体の発達ともに精神面が強くなり、何事にも自信がもてるようになった)
記事画像13
袴田裕美(25歳、松戸市消防本部消防士、ボ歴1カ月。健康な体を作るとともに、自分の体力の限界を確かめたいと思っています)
記事画像14
嶋村修司(20歳、家業のスーパー・マーケット勤務、ボ歴2年6カ月。ボディビルディング誌を見て、たくましい体にあこがれを抱いたのがキッカケです)
記事画像15
金城愛次(31歲、専大松戸高校英語教員、ボ歴2カ月。内臓および体力を強化し、常に健康でありたいと願っています)
記事画像16
小林定男(24歳、本所タクシー運転手、ボ歴2年。運動不足の解消と健康管理にもってこいですね)
記事画像17
左:小熊幸雄(24歳、鷲宮警察署勤務、ボ歴3年。警察官にとって、健康と体力は絶対必要です)
右:峰島英雄(28歳、おでん屋”紀文”店主、ボ歴3年。男らしい体格を作るために始めました)
[ 月刊ボディビルディング 1973年6月号 ]

Recommend