フィジーク・オンライン

Ad by SUPLINX

自衛隊駐屯地記録を持つ男の懸垂で育んだ背中の筋肉!@田中 綾

この記事をシェアする

30
掲載日:2016.08.17
マッチョ29の田中綾です。

僕は、いま体重が75kgあるんですけども、懸垂が40回できるんです!
チート(反則)ではなく、腕をしっかり伸ばして曲げきるっていう形で、3秒に1回のペースでやって40回できるんですね。

実は、前職(陸上自衛隊)で懸垂の記録を残させていただいてまして。
自衛隊の駐屯地記録というのを残させていただいてるぐらいに、僕の中では懸垂と懸垂の時に使う背中の筋肉に自信があります!
それをどう育んだかというところなんですが、それはもう「ひたすらやる」に近い方法でした。
やるといっても一日100回、200回どころの回数じゃなかったですね。
合間、鉄棒にぶら下がれる時間があれば懸垂をやってたので、やるときは1000回…とは言わないですけども、一日500回、600回…そんぐらいやってたんじゃないかなと思います。

よく懸垂をやる時って、背中効かせて効かせて、って意識される方が多いんですが、僕の持論からすると、やる気があるならどんどんやった方がいいかなと思います。
その中で自然とフォームが修正されてくるので。

背中のトレーニングって、ランニングに似てるのかなと思います。
どんどんやることによって、その中でどんどんフォームが自然と修正されていく。
そうして気づいたら、自分の中でどのようにやったら一番いいのかなっていうのが導き出されていく。

ランニングでも、まず走ってみて意識を少し変えてみて、「なんか走りづらいな」「なんか走りやすいな」を常に突き詰めていくと自然と自分に合ったフォームに着くっていうふうに聞くんですね。
それに感覚が近いのかな、と思います。

背中のトレーニングにおいていうと、「可動域はフルに使う、だけどとにかくがむしゃらにやる」ってイメージしてます!

マッチョ29 活動予定!



マッチョ29スケジュールはこちらから!

【詳細はこちら】
マッチョ29 オフィシャルブログ
  • 田中 綾(たなか りょう)
    身長:169.5cm
    体重:76.5kg
    1989年9月12日生まれ
    第1回マッチョ29新人オーディション合格者