フィジーク・オンライン

Ad by マッチョ29

Weekly Monthly Shopping

ベストボディ・ジャパン2017 横浜大会&ベストボディ・パーソナルトレーナー2017 日本大会 大会結果

この記事をシェアする

0
掲載日:2017.07.13
記事画像1
2017年7月2日(日)、神奈川県横浜市の大さん橋ホールにて、「ベストボディ・ジャパン2017 横浜大会」が開催された。各地区予選大会上位2名は11月26日(日)グランドプリンスホテル新高輪・飛天にて開催される「ベストボディ・ジャパン2017 日本大会」への出場権を得ることができる。

「ベストボディ・パーソナルトレーナー2017 日本大会」も同時に開催され、各地で活躍するパーソナルトレーナーが一同に会した。
記事画像2
記事画像3
さらに、ベストボディ・ジャパンウォーキング&ポージングヘッドコーチの木下智愛さん率いるBBJダンスチームが登場。華やかなパフォーマンスで全座席超満員の会場は熱く盛り上がった。

ミスター・ベストボディ部門

記事画像4
フレッシャーズクラス(18歳~29歳)
【グランプリ】
脇坂 昌平 (神奈川県)【400点】

【準グランプリ】
持田 教利 (神奈川県)【350点】

【第三位】
坂本 博樹 (神奈川県)【330点】

【第四位】
森 光慶 (栃木県)【210点】

【第五位】
馮 冠智 (神奈川県)【180点】
記事画像5
ミドルクラス(30歳~39歳)
【グランプリ】
鶴巻 孝浩 (愛知県)【390点】

【準グランプリ】
尾花 優 (栃木県)【370点】

【第三位】
林 賢一郎 (埼玉県)【300点】

【第四位】
西村 武士 (東京都)【220点】

【第五位】
中山 義敬 (神奈川県)【180点】
記事画像6
マスターズクラス(40歳~49歳)
【グランプリ】
谷下 直人 (神奈川県)【400点】

【準グランプリ】
高井 真人 (埼玉県)【360点】

【第三位】
足立 健 (神奈川県)【310点】

【第四位】
荒木 慶太 (神奈川県)【300点】

【第五位】
大塚 順之 (神奈川県)【240点】
記事画像7
ゴールドクラス(50歳~年齢無制限)
【グランプリ】
三浦 傑 (東京都)【400点】

【準グランプリ】
鈴木 義浩 (東京都)【360点】

【第三位】
椎橋 英治 (神奈川県)【320点】

【第四位】
筒井 光広 (神奈川県)【270点】

【第五位】
川端 弘太郎 (神奈川県)【260点】

ミス・ベストボディ部門

記事画像8
ガールズクラス(18歳~29歳)
【グランプリ】
豊嶋 若菜 (岩手県)【400点】

【準グランプリ】
カロリーナ (神奈川県)【350点】

【第三位】
林田 弥郁 (神奈川県)【340点】

【第四位】
山中 麻里絵 (神奈川県)【280点】

【第五位】
清水 暁子 (神奈川県)【180点】
記事画像9
レディースクラス(30歳~39歳)
【グランプリ】
石田 真紀 (東京都)【390点】

【準グランプリ】
赤沼 由桂 (埼玉県)【370点】

【第三位】
太田 裕子 (愛知県)【310点】

【第四位】
秋山 真喜恵 (神奈川県)【290点】

【第五位】
REIKA (神奈川県)【180点】
記事画像10
ウーマンズクラス(40歳~49歳)
【グランプリ】
高野 順子 (東京都)【390点】

【準グランプリ】
西川 知里 (東京都)【370点】

【第三位】
坂本 みず穂 (東京都)【310点】

【第四位】
宮尾 めぐみ (神奈川県)【300点】

【第五位】
梶山 亜矢子 (東京都)【130点】
記事画像11
クイーンクラス(50歳~年齢無制限)
【グランプリ】
浦 京子 (神奈川県)【400点】

【準グランプリ】
金子 花央理 (兵庫県)【360点】

【第三位】
高山 美穂子 (東京都)【310点】

【第四位】
小林 富枝 (埼玉県)【270点】

【第五位】
大平 友子 (東京都)【260点】

ベストボディ・パーソナルトレーナー2017日本大会

記事画像12
ミスター・ベストボディ・パーソナルトレーナー部門 (18歳~年齢無制限)
【グランプリ】
尾花 優 (栃木県)【400点】

【準グランプリ】
茂木 遼 (東京都)【350点】

【第三位】
鈴木 仁 (静岡県)【340点】

【第四位】
島津 鉄平 (神奈川県)【270点】

【第五位】
渡邊 淳 (東京都)【250点】
記事画像13
ミス・ベストボディ・パーソナルトレーナー部門 (18歳~年齢無制限)
【グランプリ】
愛洲 伸子 (北海道)【380点】

【準グランプリ】
石田 真紀 (東京都)【360点】

【第三位】
赤沼 由桂 (埼玉県)【340点】

【第四位】
太田 裕子 (愛知県)【270点】

【第五位】
並木 眞実 (千葉県)【260点】

(敬称略)