フィジーク・オンライン
Weekly Monthly Shopping
  • トップ
  • コンテスト
  • 自衛隊肉体美No.1 初代グランプリが決定! ~自衛隊ベストボディ2017~

自衛隊肉体美No.1 初代グランプリが決定! ~自衛隊ベストボディ2017~

この記事をシェアする

467
掲載日:2017.08.01
記事画像1
2017年7月29日(土)、六本木V2 TOKYOにて「自衛隊ベストボディ2017」が開催された。

「自衛官同士、筋肉トレーニングの専門家を交え、楽しみながら肉体を鍛える」というコンセプトの下、トレーニングイベントや部員同士で情報を共有している自衛隊ベストボディ部。監督を務めるのは2016年度ベストボディ・ジャパン 日本大会ゴールドクラス 準グランプリ等、ベストボディ・ジャパン主催のコンテストで多くの賞を獲得している林 圭一氏だ。部員数は2017年7月23日現在で190名。昨年のトレーニングイベント取材時は85名、部員数はこの10か月ほどの間に倍以上にも増えたことになる。

着実に部員数が増え盛り上がりを見せる自衛隊ベストボディ部が、満を持して主催する「自衛隊ベストボディ2017」。初回にも関わらずエントリー数は70名にも及んだ。

審査員は下記の四名。ベストボディ・ジャパンの公認を受けているからこそ実現した顔ぶれだ。

谷口 智一

ベストボディ・ジャパン 創業者
一般社団法人ベストボディ・ジャパン協会:代表理事・会長兼CEO
T-BODYMAKE株式会社:代表取締役社長兼CEO


田口 純平

ベストボディ・ジャパン2015日本大会男子総合グランプリ
ベストボディ・ジャパン ウォーキング&ポージングヘッドコーチ


谷口真由美

BBJ認定資格ジャッジアドバイザー
2016年度日本大会クイーンクラス 第4位


林 圭一

自衛隊ベストボディ部監督
2016年度日本大会ゴールドクラス 準グランプリ

記事画像2
協賛企業のひとつ、Fine Labのブース。

協賛企業のひとつ、Fine Labのブース。

ステージはフロアの中央。予選審査では選手は四辺に並ぶ格好となり、選手と観客の距離が常に近い。

ステージはフロアの中央。予選審査では選手は四辺に並ぶ格好となり、選手と観客の距離が常に近い。

審査結果

オーバーオール審査より(写真:小林鉄斉)

オーバーオール審査より(写真:小林鉄斉)

審査は各所属毎に行われ、それぞれの優勝者が競い総合グランプリが決定される。規定ポーズにはフロント、サイド、バックの他に敬礼ポーズが加えられた。陸・海・空それぞれで腕の角度が異なるのも興味深い。

審査結果は以下の通り。
写真:小林鉄斉

写真:小林鉄斉

陸上自衛隊
1位 19番 森 光慶 400点
2位 9番 長谷 寮 360点
3位 10番 末原 由都 310点
4位 2番 鈴木 和康 290点
5位 27番 池田 晃士 240点
写真:小林鉄斉

写真:小林鉄斉

海上自衛隊
1位 38番 椎名 迅 390点
2位 42番 馬場 裕 380点
3位 36番 上村 涼也 320点
4位 49番 前川 昇 270点
5位 41番 田山 卓弥 250点
写真:小林鉄斉

写真:小林鉄斉

航空自衛隊
1位 56番 村上 祐樹 390点
2位 64番 加藤 春樹 380点
3位 60番 守屋 俊一 310点
4位 59番 黒木 崇史 300点
5位 65番 瀧本 誠 240点
写真:小林鉄斉

写真:小林鉄斉

総合グランプリ
1位 19番 森 光慶

最後に

国民・国土を守るというミッションを背負い日頃から身体を鍛えている自衛隊員が、更なる理想を求めトレーニングしたその成果を披露する場となった本大会。会場は同じく自衛隊の関係者と思しき方々や家族・友人の他、多数の女性の来場があり、審査中はまさに四方から声援が飛び交っていた。また、テレビの取材が入っていることからもその注目度の高さが伺えた。

フィットネス人口の増加も相まって、ますます盛り上がりを見せるであろう自衛隊ベストボディ部の活動に今後も目が離せない。

最後に、林監督よりコメントを頂戴したので以下に紹介する。
今回初めてのコンテストでしたが、北海道から宮古島まで日本全国の自衛官が集まったこと、そして準備段階から全面的に協力頂きましたベストボディ・ジャパン様にまずは感謝致します。

今回選手の所属駐屯地・基地から応援に来た多くの仲間、両親や奥さんやお子さん、そして観戦のお客様と、大変多くの方にご来場頂きました。普段の業務でも鍛えられた強靭で美しい体の自衛官を、皆さんに披露できる場ができて嬉しく思います。

今年に入ってから、合同トレ、マンツーマントレ、セミナー等を通して多くの自衛隊ベストボディ部の部員と接してきましたが、皆さんのこの大会にかける意気込みが非常に高かったです。出場選手同士横の繋がりも持ちながら切磋琢磨して鍛えた体は、当日皆さん素晴らしい仕上がりで、監督として感無量でした。ポージングもしっかりと練習してきて、見ていても皆さん生き生きとしてとても素晴らしい表情でした。

初めてコンテストというものに出場する選手が多かったですが、とてもいい経験を積んだと思います。これを機に、益々精進して更に格好いい体を目指して下さい。

自衛隊ベストボディ部では、毎月のセミナーや合同トレーニング、他マンツーマントレーニングを行っています。他にSNS等を通して、都度部員に情報を発信しています。
「ダイエットをしたい」「格好いい体を目指したい」「来年はコンテストに出てみたい」と思う方の参加を、心からお待ちしています。

また来年は更にパワーアップして第2回のコンテストを予定していますので、楽しみにしていてください。

自衛隊ベストボディ部・部員募集中!

写真:小林鉄斉

写真:小林鉄斉

次回コンテストも予定されている自衛隊ベストボディ部では、新入部員を随時募集しています。入部は無料で、トレーニング参加時のジム使用料やトレーナー料などの実費のみ発生します。

興味を持った自衛隊関係者の皆様はぜひ、下記より詳細をご確認ください。
自衛隊ベストボディ部 公式ページ

(敬称略)


text by SSS-FIT

Recommend