フィジーク・オンライン

Ad by J SPORTS

Weekly Monthly Shopping

ビフォア・アンド・アフター 有吉 勉

この記事をシェアする

0
月刊ボディビルディング1969年3月号
掲載日:2018.01.09
有 吉 勉
 元来貧弱な体の私は、力や筋肉に人一倍関味を持っていましたのでボディビルの「ボ」の字も知らぬ以前にも、よく体造りの真似事をしたものでした。

 私ががボディビルを知ったのは、東京オリンピックで国民総体力造り運動が行われていた次の年、昭和40年でした。
学業を終え仕事で故郷大分を後に上京してからです。幸い寮住いの余暇の多い日々でしたので、さっそくバーベルを購入し資料を基に練習を開始しました。
効果はすくに現われ、2カ月後には自分でも驚くほど丈夫になり、友に羨しがられたものです。

 体位向上に伴い、ボディビルをより深く知るため各方面から参考書や外国ボディビル雑誌を取り寄せ熱読し、ホディビルの真の意味を知り益々その魅力のとりこになりました。

 以来3年余り、肉体的向上はもちろん、不屈の根性と精神力を得るべく憑かれたようにバーベルに挑戦してきました。

 より飛躍すべく数カ月前より、念願の東京小岩第1ボディビルセンターに入会でき、大先輩の吉田コーチの良き指導の許で今日も汗を流しています。

練習開始時の体位        現在の体位
年月日 S.40.9.15    S.44.2.3
身 長     165cm       166cm
体 重      53kg        68kg
胸 囲      88cm       117cm
腕 囲      30cm        40cm
大腿囲      51cm        56cm

BEFORE

記事画像1

AFTER

記事画像2
月刊ボディビルディング1969年3月号

Recommend