フィジーク・オンライン

Ad by aerobis

Weekly Monthly Shopping

遠藤光男のアドバイス・コーナー
誌上で受けるボディビル・コーチ 1972年10月号

この記事をシェアする

0
月刊ボディビルディング1972年10月号
掲載日:2018.03.11
記事画像1
A●細山田紀夫
出身地 宮崎県 年令18才 ボ歴 1年8カ月 身長 166cm 体重 59kg 胸囲 108cm 上腕囲 36cm 大腿囲 57.5cm
〈アドバイス〉ボ歴が1年8カ月、年令が18才、これからますます発達する体です。この写真でもわかるように、体全体ムラなく発達しており、トレー二ングも好き嫌いなく行っていることと思います。また全体的にみてバルク不足が目立ちますが、これはキャリアが浅いのでしかたがないでしょう。今後ますます努力をして優秀なビルダーに成長してください。
A

A

B●柏木義治
出身地 栃木県 年令 16才 ボ歴 1年 身長 157cm 体重 70kg 胸囲 104cm 上腕囲34cm 大腿囲57cm
<アドバイス> 身長175cm、ボ歴1年、年令16才、大変スケールの大きいのびのびとした体をしています。特に、下半身は身長の高い人にみられがちな細い脚、という欠点がなく、むしろ体の中で一番よく発達しています。今回の中では、18才の細山田君と共に有望株だと思います。どうぞ頑張ってください。
B

B

C●上原 勇 
出身地 東京都 年令 27才 ボ歴、2年5力月 身長170cm 体重 74kg 胸囲 116cm 上腕囲 39cm 大腿囲 59cm
<アドバイス> ボ歴2年5カ月ではまあまあの効果かと思います。しかし、身長から比較して全体的に細い感じがします。日頃のトレーニングはムラなく行なっているでしょうか。きめられた練習は、規則正しく毎日コツコツ行なうことが一番たいせつなことです。また、この写真からみると、体重が74kgもあるようにはとてもみえません。正確に体重が75kg位になったら、あなたの体の線からいって、すばらしい体になると思います。
C

C

D●平田金市
ボ歴 5力月 身長 163cm 体重58kg 胸囲97cm 上腕囲 31.5cm 大腿囲 52cm
〈アドバイス〉わずか5カ月でこれだけの体になるとは、大したものです。きっと体質的に恵まれているのでしょう。これだけのキャリアでは、アドバイスもなかなかむずかしい所です。ボディビルもコンテストにかぎれば、最終的には素質があり努力をする人にはかないません。その点あなたは恵まれているのですから、どうか頑張ってください。3年もすれば、大会で大いに活躍することと思います。
D

D

月刊ボディビルディング1972年10月号

Recommend