フィジーク・オンライン

Ad by SUPLINX

Weekly Monthly Shopping

第九回全日本東西対抗学生ボディビル選手権大会

この記事をシェアする

0
月刊ボディビルディング1975年1月号
掲載日:2018.05.15

団体・東軍、個人・吉見が優勝

 関東・関西・東北・中部学生ボディビル連盟(会長・窪田登)主催のよる第9回1974年度全日本東西対抗学生ボディビル選手権大会は、12月1日、東洋大学講堂で行われ、東西各20名の選手によって団体および個人戦が行われた。

 団体戦では平均的にレベルが上で、しかも上位陣が充実している東軍が圧勝。個人戦では慶応の吉見正美選手が関東学生、東日本学生に続いて今年度学生界のナンバーワンに選ばれた。つづいて2位・白田稔(北里大)、3位・足羽秀洋(東洋大工)、4位・石井直方(東京大)、5位・牛木勝良(東京農大)と東日本勢が上位を独占した。以下、6位・加藤健(京都大)、7位・日野勝正(関西外語大)、8位・榎本浩明(埼玉大)、9位・上辻猛(近畿大)、10位・柳義明(立正大)。
1位・吉見正美選手

1位・吉見正美選手

左から2位・白田、1位・吉見、3位・足羽の各選手

左から2位・白田、1位・吉見、3位・足羽の各選手

2位・白田 稔選手

2位・白田 稔選手

3位・足羽秀洋選手

3位・足羽秀洋選手

4位・石井直方選手

4位・石井直方選手

6位・加藤 健選手

6位・加藤 健選手

5位・牛木勝良選手

5位・牛木勝良選手

7位・日野勝正選手

7位・日野勝正選手

8位・榎本浩明選手

8位・榎本浩明選手

10位・柳 義明選手

10位・柳 義明選手

9位・上辻 猛選手

9位・上辻 猛選手

ゲスト・ポーザー 糸崎大三選手

ゲスト・ポーザー 糸崎大三選手

月刊ボディビルディング1975年1月号

Recommend