フィジーク・オンライン

Ad by J SPORTS

Weekly Monthly Shopping

メリー・クリスマス

この記事をシェアする

0
月刊ボディビルディング1974年2月号
掲載日:2018.07.09
松戸BBCでは12月23日午後5時30分、松戸市のサニー・ランド(総合娯楽場)に日本のトップ・ビルダーほか約200名を集め、盛大なクリスマス・パーティーを行なった。急遽かけつけた杉田選手、糸崎選手らのゲスト・ポーズを始め、ビルダー全員が隠し芸を披露。一流バンドの演奏をバックに、歌あり踊りありの楽しいひと時を過ごした。その模様を写真で再現してみよう。
歌のうまさでは定評のある宮畑選手。この日も「ゴッド・ファーザー愛のテーマ」ほか数曲を披露。

歌のうまさでは定評のある宮畑選手。この日も「ゴッド・ファーザー愛のテーマ」ほか数曲を披露。

この日のためにわざわざかけつけた杉田、糸崎両選手のゲスト・ポーズが行われ、場内は大歓声の渦となる。

この日のためにわざわざかけつけた杉田、糸崎両選手のゲスト・ポーズが行われ、場内は大歓声の渦となる。

オカマに扮して登場したのは、松戸ジム一のゲイ達者萩岡久男選手。浪曲子守歌を歌い殊勲賞を獲得。

オカマに扮して登場したのは、松戸ジム一のゲイ達者萩岡久男選手。浪曲子守歌を歌い殊勲賞を獲得。

2人の女性にせがまれて”両手に花”の記念撮影。オカタイ糸崎選手も思わずニッコリ。

2人の女性にせがまれて”両手に花”の記念撮影。オカタイ糸崎選手も思わずニッコリ。

迷コンビを組んで漫才を行うのは、千葉のホープ木村博男、川崎弘の両選手。

迷コンビを組んで漫才を行うのは、千葉のホープ木村博男、川崎弘の両選手。

一流バンドのバック・ミュージックに乗りダンスが始まる。

一流バンドのバック・ミュージックに乗りダンスが始まる。

ゲスト・ポーズが終わり、戻ってきた杉田選手に女性の熱い視線がそそがれる。

ゲスト・ポーズが終わり、戻ってきた杉田選手に女性の熱い視線がそそがれる。

パーティーの主催者である水上彪氏の挨拶。彼のもとに数多くのビルダーたちが集まるのも、彼の人柄の良さにひかれてのことだろう。

パーティーの主催者である水上彪氏の挨拶。彼のもとに数多くのビルダーたちが集まるのも、彼の人柄の良さにひかれてのことだろう。

着流しスタイルで登場したのは田崎二郎選手。歌はダメといいながらも「ここに幸あれ」を歌いあげる。

着流しスタイルで登場したのは田崎二郎選手。歌はダメといいながらも「ここに幸あれ」を歌いあげる。

真剣な顔つきで踊る宮畑選手、いかにも楽しそうな重村選手。

真剣な顔つきで踊る宮畑選手、いかにも楽しそうな重村選手。

月刊ボディビルディング1974年2月号

Recommend