フィジーク・オンライン

Ad by aerobis

Weekly Monthly Shopping

第9回ミスター鹿児島コンテスト
“燃える闘魂” 福重選手が優勝

この記事をシェアする

0
月刊ボディビルディング1975年10月号
掲載日:2018.05.30
 第9回ミスター鹿児島コンテストは去る7月13日、市中央公民館で開催された。選手は小学校3年生から35歳までのバラエティーにとんだ顔ぶれで、ボデイビルの正しい理解と普及発展のためにも大きな成果をあげることができた。

 コンテストの結果は、最後まで予断をゆるさない熱戦だったが、結局、優勝の栄冠は気力と根生の、まさに“燃える闘魂”を名乗る福重隆義選手の頭上に輝いた。2位以下は次のとおり。

 2位・管安俊、3位・惣福隆、4位・沖田章、5位・六反弘秋、6位・上屋真二。なお学生の部は1位・上屋真二、2位・上村政和、3位・上村友二。

(鹿児島県ボディビル協会理事長・小斉平豊)

写真●第9回ミスター鹿児島コンテスト。左から2位・管安俊、1位・福重隆義、3位・惣福隆の各選手
記事画像1
月刊ボディビルディング1975年10月号

Recommend