フィジーク・オンライン

Ad by SUPLINX

Weekly Monthly Shopping

これからは体力で勝負だ
証券マンの体力づくり

この記事をシェアする

0
月刊ボディビルディング1975年12月号
掲載日:2018.06.26
記事画像1
 株の街、証券業界のド真ン中、兜町の東京証券会館の地階にある、フロア面積100坪近い近代設備のウエイト・トレーニング・ジムが毎日夕方から賑っている。
 つまり、証券業界のボディビル同好会で、兜町の証券会社83社から約130名のメンバーが集まり、健康管理を第一に懸命にトレーニングに励んでいる。このジムは昭和40年に開設されたもので、現在の部長は石橋春夫氏(田林証券)、副部長が田口三郎氏(連合証券)である。
 去る10月23日、コーチ格の川股宏氏(日本勧業角丸証券)の案内で見学させてもらったが、まだ時間がちょっと早かったので練習者は少なかったが、日本経済の先端をいく商社マンたちが黙々とトレーニングに汗を流していた。
日本ボディビル協会副会長・田鶴浜 弘
記事画像2
月刊ボディビルディング1975年12月号

Recommend