フィジーク・オンライン
Weekly Monthly Shopping

1976年度ミスター佐賀コンテスト

この記事をシェアする

0
月刊ボディビルディング1976年12月号
掲載日:2018.07.24
佐賀県ボディビル協会々長・福井統

蒲田孝行選手優勝

 佐賀県ボディビル協会主催、1976年度ミスター佐賀コンテストは8月29日、午後1時から佐賀市民会館小ホールにおいて開催された。

 参加選手30名が、新人(経験1年未満)とミスター(一般)の2部門に分かれて日頃の成果を競い合った。その結果、ミスターの部ではボディビル歴2年5カ月、昨年度2位の蒲田孝行選手(23歳)が力強いポージングを見せて優勝。以下、2位・川越孝行、3位・中村高一、4位・横田満義、5位・白水満、6位・納見剛の各選手と決定した。

 新人の部は1位・辻文隆、2位・原田豊、3位・松永茂肖、4位・深川均、5位・井上孝二、6位・堤和隆の各選手が入賞した。
ミスター佐賀入賞者。左から2位・川越、1位・蒲田、3位・中村

ミスター佐賀入賞者。左から2位・川越、1位・蒲田、3位・中村

月刊ボディビルディング1976年12月号

Recommend