フィジーク・オンライン
Weekly Monthly Shopping

ビルダーなら誰でもできる
力技のコツ

この記事をシェアする

0
月刊ボディビルディング1974年8月号
掲載日:2018.07.22
錦糸町BBC会長・遠藤光男
 日ごろ重い鉄のカタマリと取り組んでいるビルダーの諸君も、たまには息抜きにこんな力技に挑戦してみてはいかがだろう。

 よく外国の一流ビルダーがコンテストのアトラクションとして電話帳破りなどをやって見せるが、ただ力があるというだけではなかなかできるものではない。ちょっとしたコツさえつかめば案外簡単にできるものだ。

 そこで今回は手近にあるものを使った力技のコツを4つばかり紹介することにしよう。
記事画像1

●リンゴつぶし

 指先に力が入りやすいように、手のひらをリンゴに密着させないで少しすき間を開けてにぎります。(写真1)そして、力を指先に集中し、リンゴに食い込ませるようにいっきに力を入れるとリンゴは写真のように指の間から飛び散るようにわれます。(写真2~5)
①

②

③

④

⑤

●タイヤつまみ上げ

 写真のようにトラックのタイヤ(約16kg)を片手でつまみ上げる力技です。

 持ち方は、タイヤの片側に親指を当て、上面に人さし指を、他の片側にのこりの3本の指を当てます。(写真6)そして、手のひらがタイヤ面に密着するようにして、指先に力を入れてタイヤの両側に深くくい込ませるようにしてつまみ上げます。(写真7)これは腕力よりも指先の力がものをいいます。最初はなかなかむずかしいと思いますが、少し練習すると容易に上がるようになります。
⑥

⑦

●電話帳破り

 両手の手のひらを電話帳のとじ込み面に軽くのせ、片面を親指でおさえ、反対側の面を他の4本の指でおさえます。両手の間隔はあまりはなさないで10cm以内くらいにします。破るというより、むしろ両側に折り曲げるようにして、いっきに両手に力を集中します。すると弱いところにキレツが生じますので、そこへさらに力を集中し、すじ間があいたら指を入れるようにしてひきちぎります。あとはわりとスムーズにいきます。(写真8~12)
⑧

⑨

⑩

⑪

⑫

●タオルひきちぎり

 タオルの両はしを両手に巻きつけ、大腿部にのせます。(写真13)この状態でいっきに力を入れればひきちぎれます。この力技にはコツはありません。練習すれば誰にでもできます。力が強い人なら2本いっぺんにひきちぎることもできます。(写真14)
⑬

⑭

月刊ボディビルディング1974年8月号

Recommend