フィジーク・オンライン

Ad by aerobis

Weekly Monthly Shopping

IFBBミス・アジア選手権日本代表選抜大会

この記事をシェアする

0
月刊ボディビルディング1982年7月号
掲載日:2018.12.01
西脇、田吹、上原ら10名
 来る9月4日、東京・中野のサンプラザで行われるIFBBアジア選手権のミスの部に出場する日本代表選抜大会が、5月22日、東京・品川文化会館で開催された。

 大会にはウェイト・トレーニングでシェイプ・アップした美女24名が出場し、華やかな熱戦を展開したが、全日本女子パワーリフティング52kg級の記録保持者でもある西脇美智子選手が発達した下半身と引きしまったウェスト、安定したポージング、それに"百恵ちゃん"フェイスで文句なく優勝。2位には14歳の時から父親、田吹俊一氏の指導でウェイト・トレーニングを実施してきた田吹美智代選手が入った。3位には昨年度ミス実業団で優勝し、抜群のプロポーションの持主、上原美和子選手、4位には、1968年度ミスター日本3位の中尾尚志選手の奥さん、中尾和子選手が入った。

 以下、5位には斉藤ひろみ、6位・加藤久美子、7位・宮浦陽子、岡田智子、島村久美江、須藤ゆきの各選手が選ばれた。
記事画像1
1位・西脇美智子選手24歲、身長158cm、体重47kg、B84、W57、H86

1位・西脇美智子選手24歲、身長158cm、体重47kg、B84、W57、H86

2位・田吹美智代選手20歲、身長160cm、体重48kg、B81、W58、H85

2位・田吹美智代選手20歲、身長160cm、体重48kg、B81、W58、H85

3位・上原美和子選手24歲、身長164cm、体重50kg、B86、W58、H87

3位・上原美和子選手24歲、身長164cm、体重50kg、B86、W58、H87

4位・中尾和子選手30歲、身長163cm、体重53kg、B87、W61、H87

4位・中尾和子選手30歲、身長163cm、体重53kg、B87、W61、H87

5位・斉藤ひろみ20歳、身長167cm、体重51kg、B80、W60、H91

5位・斉藤ひろみ20歳、身長167cm、体重51kg、B80、W60、H91

6位・加藤久美子選手20歳、身長163cm、体重50kg、B90、W60、H90

6位・加藤久美子選手20歳、身長163cm、体重50kg、B90、W60、H90

7位・宮浦陽子選手22歳、身長156.5cm、体重46kg、B80、W58、H85

7位・宮浦陽子選手22歳、身長156.5cm、体重46kg、B80、W58、H85

7位・岡田智子選手23歳、身長155cm、体重43kg、B83、W55、H84

7位・岡田智子選手23歳、身長155cm、体重43kg、B83、W55、H84

7位・島村久美江選手22歳、身長166cm、体重58kg、B85、W63、H93

7位・島村久美江選手22歳、身長166cm、体重58kg、B85、W63、H93

7位・須藤ゆき選手27歳、身長160cm、体重50kg、B85、W61、H88

7位・須藤ゆき選手27歳、身長160cm、体重50kg、B85、W61、H88

比較審査風景

比較審査風景

月刊ボディビルディング1982年7月号

Recommend