フィジーク・オンライン

Ad by aerobis

Weekly Monthly Shopping

第18回関西学生ボディビル選手権大会

この記事をシェアする

0
月刊ボディビルディング1982年8月号
掲載日:2018.12.14

水谷 (京都工芸 繊維大学)が完全優勝

 第18回関西学生ボディビル選手権大会は、ゲスト・ポーザーに須藤孝三選手を迎えて去る6月20日、関西外国語大学において開催され、バルク、ディフィニショとも一段と迫力を増した水谷選手が見事優勝をなし遂げた。また水谷選手は、部門賞においても、他の選手を全く寄せつけず全賞を独占してしまった。
優勝・水谷幸男選手

優勝・水谷幸男選手

2位・下山 徹選手

2位・下山 徹選手

3位・鈴木伸二選手

3位・鈴木伸二選手

 入賞者は次のとおり。

優勝・水谷幸男(京工繊大4年)

2位・下山 徹(京都大4年)

3位・鈴木伸二(京都大4年)

4位・松葉敏文(近畿大4年)

5位・窪田活久(岡山理大3年)

6位・福守研二(京都大3年)

7位・中島朋幸(京工繊大2年)

8位・藤田 功(京都大3年)

9位・高木茂浩(阪南大3年)

10位・田崎 哲(阪南大4年)

(写真・レポート=岡部賢二)
月刊ボディビルディング1982年8月号

Recommend