フィジーク・オンライン
Weekly Monthly Shopping

1982年度第14回ミスター佐賀コンテスト
久原選手、念願の初優勝

この記事をシェアする

0
月刊ボディビルディング1982年10月号
掲載日:2018.10.18
 1982年度第14回ミスター佐賀コンテストは、8月8日、県下の精鋭30選手が参加して唐津シーサイドハイツ・グリーンホールで盛大に開催された。ゲストに地元の川越孝行、蒲田孝行、古川千恵子の3選手を迎えて、ミスターの部、新人の部(経験1年以内)に分かれて栄冠が競われた。
 コンテストの結果は、昨年度2位の久原選手が8年間の努力が実り、念願の初優勝を飾った。なお、コンテストの模様は当日の地元テレビのニュースで放映され、大きな反響を呼んだ。
 成績は次のとおり。
記事画像1
写真・レポート=福井 統
ミスターの部。左から2位・江口、1位・久原、3位・原口

ミスターの部。左から2位・江口、1位・久原、3位・原口

新人の部。左から2位・福井、1位・服部、3位・副島

新人の部。左から2位・福井、1位・服部、3位・副島

月刊ボディビルディング1982年10月号

Recommend