フィジーク・オンライン
Weekly Monthly Shopping
  • トップ
  • トレーニング
  • Grow & Evolution PUMP UP! WILD MUSCLE コアボディを成長させる★ ミラクル・ムーヴ 第8回 ~棘上筋~

Grow & Evolution PUMP UP! WILD MUSCLE コアボディを成長させる★ ミラクル・ムーヴ 第8回 ~棘上筋~

この記事をシェアする

0
月刊ボディビルディング
掲載日:2017.09.14

からだを動かす「動物機能」で生命を支える「植物機能」にエネルギーを与えパワービューティボディに進化させるアンチエイジングエクササイズ

記事画像1
~ 棘上筋 ~
回旋筋腱板の一つ。肩甲骨の上から上腕骨の上についていて、腕を横から上げる時に働く筋肉
起始:肩甲骨の棘上窩
停止:上腕骨の大結節
記事画像2
NPO法人 ワールドピラティス代表
丹羽裕子(にわ・ひろこ)
1954年2月生まれ/83年よりエアロビクス&ウォーキングインストラクターとして活動。1997年丹羽整体オフィス開設。JBBF公認1級指導員。JBBF公認ボディビル&フィットネス1級審査員。JBBFフィットネス専門委員。2004年独学でピラティスを学び「頑張らないのにカラダが勝手に引き締まるアンチエイジングエクササイズ」を考案。京都を拠点に講師として活動。現在、整体師、ピラティス&ウォーキングインストラクター、フィットネス・フィギュア・ステージング等のパーソナルトレーナーとして活動中。

棘上筋を広げてしなやかで、キレイな上半身に!

記事画像3
記事画像4
記事画像5

EXPLAIN

記事画像6
~腕が抜けるとしなやかでキレイな上半身になる~
腕と頭が抜けるイメージで息を吸うと棘上筋を含む回旋筋腱板など、肩まわりの筋肉や脊柱の深筋は弛緩しながら伸びて、腕を楽に動かすことのできる形の良い広がった上半身になります。この状態で動くと、血流の良いまま負荷がかかるので、しなやかでキレイな上半身に成長します

イメージと呼吸でインナーマッスルをしなやかにしながら動いてコアボディを成長させる

No Pain、Yes ! Gain のミラクル・ムーウ゛でパワービューテーボディに育て

No Pain、No ! Gain のウエイトトレーニングでドリームボディに!
[ 月刊ボディビルディング 2014年8月号 ]

Recommend