フィジーク・オンライン
Weekly Monthly Shopping
  • 1

    セルフタンニングローション コンテストブラック
    JBBF推奨品 塗るだけでコンテスト肌!
  • 2

    PHYSIQUE MAGAZINE 006号
    櫻井 貴史、飯沼 誠司、魚原 大、益子 克彦、金子 賢、尾関 紀篤ほか
    フィジーク・マガジン
    PHYSIQUE MAGAZINE 006号
    金額: 1,222 (税込)
  • 3

    PHYSIQUE MAGAZINE 005号
    Aya'sFunctionalLife、最強万能サプリMRPとは、NPCJほか
    フィジーク・マガジン
    PHYSIQUE MAGAZINE 005号
    金額: 1,222 (税込)
  • 4

    PHYSIQUE MAGAZINE 004号
    Cross Aya、シンクロ日本代表コーチ 井村雅代、フィットネス男子ほか
    フィジーク・マガジン
    PHYSIQUE MAGAZINE 004号
    金額: 1,527 (税込)
  • 5

    PHYSIQUE MAGAZINE 003号
    武田真治、魚原大、南原竜樹、小野寺対談 森俊憲、有馬 康泰ほか
    フィジーク・マガジン
    PHYSIQUE MAGAZINE 003号
    金額: 1,527 (税込)
  • 6

    PHYSIQUE MAGAZINE 002号
    韓国の至宝 Jinwon Lee、有馬康泰 × 齋藤真人対談、長谷川浩久ほか
    フィジーク・マガジン
    PHYSIQUE MAGAZINE 002号
    金額: 1,527 (税込)
  • 7

    PHYSIQUE MAGAZINE 001号
    JBBF会長 玉利齊、 サンキンサチ、木村ミノル、有馬康泰、桑崎寛、角田信朗ほか
    フィジーク・マガジン
    PHYSIQUE MAGAZINE 001号
    金額: 1,527 (税込)
  • 8

    世界最大級のスポーツイベント!アーノルド スポーツ フェスティバル 2015
    アーノルド・スポーツフェスティバルは80カ国から18,000人のアスリートが参加し、50種のスポーツ競技が開かれる、全米最大のマルチスポーツイベントである。 アーノルドクラシックの起源は1970年にさかのぼる。コロンバスのスポーツプロモーター、ジム・ロリマーは若きオーストリアのボディビルダーであるアーノルド・シュワルツェネッガーを招いた。 シュワルツェネッガーはその時のコンテストで勝利を収め、賞金$1,000を獲得した。そしていつかロリマーと共にボディビルディングのプロモートをするためにコロン…
  • 9

    パーフェクト・スムージープロテイン1.6kg 各テイスト
    1食置き換えダイエット、忙しいビジネスマンにも最適!腸内環境にもこだわったMRP
  • 10

    HYPER PUMP 375g パイナップル味
    NO系サプリの決定版!究極のパンプアップで充実したトレーニングを。
    MPN
    HYPER PUMP 375g パイナップル味
    金額: 7,344 (税込)

小沢幸夫見事なカム・バック
第2回ミスター関東コンテスト

この記事をシェアする

0
月刊ボディビルディング1972年12月号
掲載日:2018.05.21
 本誌前月号に掲載した原田隆正氏の誌上台本〝ザ・ポージング〟による'72ミスター関東コンテスト(関東ボディビル協会主催)は、10月8日午後6時より、東京・両国公会堂において開催された。

 一昨年6月28日に行われた第5回ミスター東京コンテストに出場し、小島一夫に次いで2位に入賞してから今日まで、2年数カ月間いかなるコンテストにも姿を見せなかった小沢幸夫が、永いブランクにもかかわらず以前にも優る体調で元気に登場、完成された体とたくみなポージングで優勝候補の筆頭と目されていた水上彪を破り久々のタイトル獲得となった。また、本年度ミスター神奈川の吉川進が3位に入賞した。

 以下順位は、4位・深沢菊三(東京)、5位・赤木久志(千葉)、6位・長谷川功(東京)、7位・宮畑豊(千葉)、8位・多田純一(神荼川)、9位・青山昌次(東京)、10位鈴木東一(東京)。また部分賞は、小沢幸夫(腕、胸、背)、水上彪(腹)、鈴木東一(脚)の各選手が獲得した。

 なお、アントラクトとして、早稲田大学助教授窪田登氏のポージング教室、遠藤光男氏のゲスト・ポーズ、それに遠藤孝雄氏(遠藤光男氏の実弟)の模写ポージングが盛り込まれ、息づまる熱戦で繋張した気持を和げる心にくいばかりの演出であった。
写真は左から、2位水上、1位小沢、3位吉川の上位3選手。

写真は左から、2位水上、1位小沢、3位吉川の上位3選手。

4位●深沢菊三

4位●深沢菊三

5位●赤木久志

5位●赤木久志

6位●長谷川功

6位●長谷川功

7位●宮畑豊

7位●宮畑豊

8位●多田純一

8位●多田純一

9位●青山昌次

9位●青山昌次

10位●鈴木東一

10位●鈴木東一

控室でくつろぐ選手たち。中央笑顔で話しているのが小沢選手

控室でくつろぐ選手たち。中央笑顔で話しているのが小沢選手

本誌トレーニング記事でおなじみの窪田登氏によるポージング教室

本誌トレーニング記事でおなじみの窪田登氏によるポージング教室

舞台に整列した全出場選手とあいさつする窪田登氏

舞台に整列した全出場選手とあいさつする窪田登氏

ゲスト・ポーザー遠藤光男氏の雄大なポーズ

ゲスト・ポーザー遠藤光男氏の雄大なポーズ

当日の審査員たち。左から竹内威、酒井孝、横塚辰男、後藤武雄、田辺忠正、内田彦一、窪田登の7氏

当日の審査員たち。左から竹内威、酒井孝、横塚辰男、後藤武雄、田辺忠正、内田彦一、窪田登の7氏

月刊ボディビルディング1972年12月号

Recommend