フィジーク・オンライン
Weekly Monthly Shopping
  • 1

    ベンチプレス 基礎から実践 /東坂 康司
    ベンチプレスが誰よりも強くなるマニアックな専門書!
    体育とスポーツ出版社
    ベンチプレス 基礎から実践 /東坂 康司
    金額: 2,860 (税込)
  • 2

    PHYSIQUE MAGAZINE 006号
    櫻井 貴史、飯沼 誠司、魚原 大、益子 克彦、金子 賢、尾関 紀篤ほか
    フィジーク・マガジン
    PHYSIQUE MAGAZINE 006号
    金額: 1,222 (税込)
  • 3

    PHYSIQUE MAGAZINE 005号
    Aya'sFunctionalLife、最強万能サプリMRPとは、NPCJほか
    フィジーク・マガジン
    PHYSIQUE MAGAZINE 005号
    金額: 1,222 (税込)
  • 4

    PHYSIQUE MAGAZINE 004号
    Cross Aya、シンクロ日本代表コーチ 井村雅代、フィットネス男子ほか
    フィジーク・マガジン
    PHYSIQUE MAGAZINE 004号
    金額: 1,527 (税込)
  • 5

    PHYSIQUE MAGAZINE 003号
    武田真治、魚原大、南原竜樹、小野寺対談 森俊憲、有馬 康泰ほか
    フィジーク・マガジン
    PHYSIQUE MAGAZINE 003号
    金額: 1,527 (税込)
  • 6

    PHYSIQUE MAGAZINE 002号
    韓国の至宝 Jinwon Lee、有馬康泰 × 齋藤真人対談、長谷川浩久ほか
    フィジーク・マガジン
    PHYSIQUE MAGAZINE 002号
    金額: 1,527 (税込)
  • 7

    PHYSIQUE MAGAZINE 001号
    JBBF会長 玉利齊、 サンキンサチ、木村ミノル、有馬康泰、桑崎寛、角田信朗ほか
    フィジーク・マガジン
    PHYSIQUE MAGAZINE 001号
    金額: 1,527 (税込)
  • 8

    世界最大級のスポーツイベント!アーノルド スポーツ フェスティバル 2015
    アーノルド・スポーツフェスティバルは80カ国から18,000人のアスリートが参加し、50種のスポーツ競技が開かれる、全米最大のマルチスポーツイベントである。 アーノルドクラシックの起源は1970年にさかのぼる。コロンバスのスポーツプロモーター、ジム・ロリマーは若きオーストリアのボディビルダーであるアーノルド・シュワルツェネッガーを招いた。 シュワルツェネッガーはその時のコンテストで勝利を収め、賞金$1,000を獲得した。そしていつかロリマーと共にボディビルディングのプロモートをするためにコロン…
  • 9

    パーフェクト・スムージープロテイン1.6kg 各テイスト
    1食置き換えダイエット、忙しいビジネスマンにも最適!腸内環境にもこだわったMRP
  • 10

    HYPER PUMP 375g パイナップル味
    NO系サプリの決定版!究極のパンプアップで充実したトレーニングを。
    MPN
    HYPER PUMP 375g パイナップル味
    金額: 7,344 (税込)

読者写真コンテスト 1974年7月号

この記事をシェアする

0
月刊ボディビルディング1974年7月号
掲載日:2018.07.03
批評=重村洵

入江茂(90点)

記事画像1
●出身地-大阪府 ●年令-25歳 ●ボ歴-3年 ●身長-177cm ●体重-77kg ●胸囲-115cm ●上腕囲-40cm ●大腿囲-60cm

大柄で全体に筋肉が発達して迫力のあるからだです。とくに、僧帽筋、三角筋、大胸筋が目につきます。ポージングとしては、顔をカメラに向けるべきです。
欠点らしい欠点も見当らず、コンテスト・ビルダーとして活躍してもいい線いくものと思います。
なお一層努力されて素晴らしいビルダーになってください。

上野政治(88点)

記事画像2
●出身地-栃木県 ●年令-20歳 ●ボ歴-2年8カ月 ●身長-168cm ●体重-66.5kg ●胸囲-105cm ●上腕囲-36.5cm ●大腿囲-55cm

からだもポージングもまとまった感じです。全体にバランスよく発達していますが、とくに、三角筋、大胸、大腿、広背などが目をひきます。
まとまりすぎていて、全体的な迫力が少し欠けますが、腕を太くするとか、腹筋などでアクセントをつけると、ぐんと迫力のあるからだになると思います。

国府田寛(87点)

記事画像3
●出身地-千葉県 ●年令-26歳 ●ボ歴-7カ月 ●身長-159cm ●体重-50kg ●胸囲-90cm ●上腕囲-32cm ●大腿囲-48cm

素晴らしいプロポーションです。体のサイズを見ると小柄で細身ですが、カメラ・アングルのせいか大柄に見えます。
わずか7カ月でこれだけの成果をあげているのですから、トレーニング次第ではさらに飛躍するものと思われます。
まずバルク・アップに心掛け、再度挑戦してみてください。

松竹省次(85点)

記事画像4
●出身地-東京都 ●年令-30歳 ●ボ歴-7ヵ月 ●身長-159cm ●体重-58kg ●胸囲-103cm ●上腕囲-35cm ●大腿囲-53cm

ボ歴7ヵ月ですから、まだ全体に弱い感じはありますが、順調な仕上りだと思います。肩幅もありやればやるほど逆三角形もはっきりしたものになるでしょう。
これからはとくに腕と腹筋に力を入れて頑張ってください。ポージングは脚の開き具合が気になります。O脚の感じにならないように注意してください。

吉武篤生(83点)

記事画像5
●出身地-大阪府 ●年令-20歳 ●ボ歴-3カ月 ●身長-178cm ●体重-70kg ●胸囲-107cm ●上腕囲-33cm ●大腿囲-58cm

上背があり、出来あがるとすごいからだになると思います。とくにバスケットで鍛えただけに下半身は安定しています。
まだボ歴3ヵ月ですから、上体はまだまだですが、上腕、大胸、腹筋も、やりこめばすぐ発達するタイプだと思います。
素質があるからだですから、大型ビルダーを目指して頑張ってください。

山本進(82点)

記事画像6
●出身地-大阪府●年令-19歳 ●ボ歴-2カ月 ●身長-164cm ●体重-63kg ●胸囲-102cm ●上腕囲-34cm ●大腿囲-55cm

胸の厚み、上腕、大腿、下腿の感じから、吉武さんと同様に、素質に恵まれたいいからだです。
まだまだ経験が浅いので、目立った発達は見られませんが、やれ ばやるほど目立つからだだと思います。
同僚の吉武さんとパートナーを組んでトレーニングに励んでください。
6カ月先、1年先にはきっと素晴らしい体になります。
月刊ボディビルディング1974年7月号

Recommend