フィジーク・オンライン
Weekly Monthly Shopping

ニュース 1986年1月号

この記事をシェアする

0
月刊ボディビルディング1986年1月号
掲載日:2021.10.11

■第10回埼玉県パワーリフティング選手権大会
11月10日 於・志木トレーニングセンター

[註]48g級オープンの吉田寿子選手はトータル342.5kgとベンチプレスの特別試技で67.5kgの日本新記録、また、90kg超級オープンの椎名キイ選手はスワット170kgの日本新記録を樹立。 マスターズ50才以上67.5kg級の石井重蔵選手は未公認ながらスクワット220kgのマスターズ世界新記録樹立。(埼玉県パワーリフティング協会理事長・福屋 好博)

[註]48g級オープンの吉田寿子選手はトータル342.5kgとベンチプレスの特別試技で67.5kgの日本新記録、また、90kg超級オープンの椎名キイ選手はスワット170kgの日本新記録を樹立。 マスターズ50才以上67.5kg級の石井重蔵選手は未公認ながらスクワット220kgのマスターズ世界新記録樹立。(埼玉県パワーリフティング協会理事長・福屋 好博)

■第1回栃木県新人パワーリフティング選手権大会
11月10日 於・第一トレーニングセンター

[註]男子60kg級オープン参加の金子和郎選手はデッドリフトの特別試技で245kgの日本新記録を樹立した。(記録=栃木県パワーリフティング協会理事長・阿部忠雄)

[註]男子60kg級オープン参加の金子和郎選手はデッドリフトの特別試技で245kgの日本新記録を樹立した。(記録=栃木県パワーリフティング協会理事長・阿部忠雄)

〔栃木県新人パワー選手権大会優勝者〕

〔栃木県新人パワー選手権大会優勝者〕

■第4回茨城県パワーリフティング選手権大会
11月17日 於・水戸市民体育館

(記録=大会実行委員長・尾崎 嗣郎)

(記録=大会実行委員長・尾崎 嗣郎)

〔茨城県パワー選手権・団体優勝の住金鹿島チーム〕

〔茨城県パワー選手権・団体優勝の住金鹿島チーム〕

■第3回大阪府新人パワーリフティング選手権大会
11月3日 於・高石市立体育館

(記録=大阪パワーリフティング協会・伊集院 明也)

(記録=大阪パワーリフティング協会・伊集院 明也)

■第11回愛知県新人、第9回愛知県高校パワーリフティング選手権大会
11月24日 岡崎体育館

[註]高校の部60kg級・細井康浩選手のスクワット180kgは日本高校新記録。〔記録=愛知県パワーリフティング協会・内田 桂蔵〕

[註]高校の部60kg級・細井康浩選手のスクワット180kgは日本高校新記録。〔記録=愛知県パワーリフティング協会・内田 桂蔵〕

■第20回愛媛県パワーリフティング選手権大会
11月10日 於・イヨテツスポーツセンター

〔愛媛県パワーリフティング協会・岡崎 努〕

〔愛媛県パワーリフティング協会・岡崎 努〕

月刊ボディビルディング1986年1月号

Recommend