フィジーク・オンライン
Weekly Monthly Shopping
  • トップ
  • スペシャリスト
  • 第20回関西学生ボディビル選手権大会 学連の部 小西(関学)、オープンの部 長山(近畿)、女子の部 後藤(関学)が優勝 団体優勝は関西学院大学、2位・京都大学

第20回関西学生ボディビル選手権大会
学連の部 小西(関学)、オープンの部 長山(近畿)、女子の部 後藤(関学)が優勝
団体優勝は関西学院大学、2位・京都大学

この記事をシェアする

0
月刊ボディビルディング1984年10月号
掲載日:2021.03.23
 第20回目を迎えた関西学生ボディビル選手権大会は、学連28名、オープン32名、女子5名、計65名が参加して6月24日、関西外国語大学において行われた。今大会より初めて女子の部が加わり、大会はいちだんと盛りあがった。
 学連の部では関学大の小西選手が順当に優勝、念願のタイトルをものにした。オープンの部では、長山選手と和田選手のせり合いとなったが、上半身のカットの差で近畿大の長山選手が優勝。女子の部では関学大の後藤選手が優勝した。
 各部の成績は別掲のとおり。
学連の部1位・小西弘之選手

学連の部1位・小西弘之選手

学連の部2位・福田悟志選手

学連の部2位・福田悟志選手

学連の部3位・浅野隆司選手

学連の部3位・浅野隆司選手

オープン1位・長山峰雄選手

オープン1位・長山峰雄選手

オープン2位・和田正隆選手

オープン2位・和田正隆選手

オープン3位・越本武志選手

オープン3位・越本武志選手

女子の部1位・後藤千草選手

女子の部1位・後藤千草選手

女子の部2位・川田敦子選手

女子の部2位・川田敦子選手

女子の部3位・藤川由可選手

女子の部3位・藤川由可選手

記事画像10
(関西学連広報部長・田村浩司)
月刊ボディビルディング1984年10月号

Recommend