フィジーク・オンライン
Weekly Monthly Shopping

【畑から食卓まで】農業法人による超有益ブロッコリー情報まとめ

この記事をシェアする

0
掲載日:2021.05.14
記事画像1
体を作る上で日々誰もがブロッコリーの恩恵に預かっている。
フィジークオンライン読者層においても個々のブロッコリー消費量は一般的な一人当たりの平均を大きく上回ることだろう。しかし我々はそのブロッコリーのことをどれほど知っているだろうか。そもそもブロッコリーとは何なのか。
ブロッコリーを知ることは体つくりを促進し、快適なブロッコリーライフを送ることにつながる。
石川県におけるブロッコリー作付面積の約3割を誇る農業法人「有限会社安井ファーム」がSNS等で発信する情報は極めて貴重で有益である。高みをめざす屈強読者勢のために同社に特別に許諾を頂くことができたので、ごく一部ではあるが記事にまとめてご紹介。

「変なニオイのするブロッコリー」は呼吸によるもの

記事画像2
記事画像3
記事画像4
記事画像5
めちゃくちゃわかりやすい。
畑から食卓に並ぶまでのすべてを担う企業ならではの知識である。
もし、手にしたブロッコリーから変なニオイがしてもそれは頑張って呼吸した証なのだ。
トレーニング同様、呼吸は大事だ。

他にもブロッコリーに関する有益情報が満載

知らなかった・・・!「紫がかったブロッコリーは寒さに耐えたやつ」、覚えておこう。

ブロッコリーが散らないカット

これは有用の極み。せっかくのブロッコリーが散ってしまうともったいない。これで一粒残さず筋肉に変えることができる。

ブロッコリーの洗い方と油みたいなやつに関して

これ汚れとか農薬みたいなやつだと思ってた。

ブロッコリーの保管

ブロッコリーと少しでも長くいたい気持ちはわかるが、同社アカウントによると貯蔵目安は10日、貯蔵限界は14日が推奨とのこと。手にしたブロッコリーをひとしきり愛でて鑑賞したら早めに食べよう。

屈強界隈においてブロッコリーは栄養価や食べ方が先行しているが、その特性を知ることでより良いブロッコリーライフを送ることができ体作りにも多大な恩恵を受けることができるだろう。
なお、本稿でご紹介した内容は同社アカウントの直近約一ヶ月分ほどの期間の投稿である。たった一ヶ月だけでも凄まじい密度だ。ぜひ、有限会社安井ファーム【公式】アカウントをフォローしてブロッコリーの最新情報をいち早く入手されることをおススメしたい。