フィジーク・オンライン
Weekly Monthly

有酸素運動を取り入れた減量方法@chisei

この記事をシェアする

0
掲載日:2016.01.22


育メンマッチョ&チャラマッチョ日本代表のCHISEIです☆

えー、この原稿はマッチョ29スタッフに前の原稿を消されたため再度一から書き直しているところです。
バックアップ取って置かなかったことが今回の致命的な結果につながりました。
以後気をつけます。(栗◯、覚えてろよ)

はい、ということで今回のテーマは「大会前の減量」についてです。

基本的な減量の考えとしては「基礎代謝量>摂取カロリー」になりますが、僕の場合は食のストレスが半端無いのでそれを極力減らすために有酸素運動を積極的に使用します。

人によって有酸素運動は「カタボるから」と言って全く行わない人も多いかと思いますが、僕は有酸素運動をそこまで毛嫌いしていないし、カロリー消費も計算しやすいし、速度さえ気をつければカタボることも殆ど無いので有効な手段だと認識しています。

おおまかに言うと僕の場合、有酸素運動を6〜7km/h程度の速度で1h行うと体重が300g減ります。

大会1ヶ月前で目標体重が75kg、現在体重が78kgだった場合、3日に1回有酸素運動を行えば目標体重に到達するということが計算できますし、もし仮に体重が減らなかった場合減らない要因が他にあると仮定できるので(疲労など)体調管理にも役立つわけです。

ただ、コレはあくまでも僕の管理方法ですのでコンテストなどに出場するという目標を持った方は当然ですが自分に合うやり方を模索したほうがいいと思います。

自分に合ったやり方を見つけるということは一見大変な作業かと思われるかもしれませんが、逆に言えば色々な方法を試してみることが出来るという探求心を刺激する行為です。

ぜひ、前向きに捉えて頑張ってみてください♪

お知らせ

マッチョ29新メンバーオーディション開催決定!


【日時】
2月11日(木)11:30〜14:00

【場所】
下北沢シェルター

【応募締切】
1月31日(日)AM10:00迄

※詳細は公式サイトをご確認下さい。
>> マッチョ29オフィシャルブログ
 
  • 植田 知成(うえだ ちせい/chisei)
    身長:175cm
    体重:80kg

    <経歴>
    ・BEST BODY Japan2013 チャレンジカップ ミドルクラス 優勝
    ・NPCJ 2015 Men's アスリートモデル部門優勝

  • マッチョ29
    禁煙、禁酒、非暴力、吸引(酸素)、飲蛋(プロテイン)、壊筋(筋細胞の破壊) 以上マッチョ6原則を原則とした、世界で最も「キレている」 エンターテインメントグループ。

    >> マッチョ29とは...

[ PHYSIQUE ONLINE 限定記事 ]

関連記事

筋トレしながら趣味を楽しむ@コアラ小嵐

筋トレしながら趣味を楽しむ@コアラ小嵐

ダイエットにおける目標設定の考え方@マイケルズ

ダイエットにおける目標設定の考え方@マイケルズ

フィジーク選手のような美しいフォルムに似ているものとは?@相澤飛鳥

フィジーク選手のような美しいフォルムに似ているものとは?@相澤飛鳥

運動生理学を学ぶ、現役大学生の新人マッチョ!@高瀬レストレポ雅弘

運動生理学を学ぶ、現役大学生の新人マッチョ!@高瀬レストレポ雅弘

転機はミスター早稲田での優勝@ハカセ

転機はミスター早稲田での優勝@ハカセ

相澤兄弟の3人は全員ボディビルダー@相澤飛鳥

相澤兄弟の3人は全員ボディビルダー@相澤飛鳥

バルクアップについて“ドラゴンボール”を例に解説した結果・・・@サイヤマン

バルクアップについて“ドラゴンボール”を例に解説した結果・・・@サイヤマン

Barの店長時代、驚くべき食生活とは!?@コアラ小嵐

Barの店長時代、驚くべき食生活とは!?@コアラ小嵐