フィジーク・オンライン

Ad by SUPLINX

チャラマッチョ日本代表chiseiだよっ☆@chisei

この記事をシェアする

0
掲載日:2015.10.26


『チャラマッチョ』という言葉を浸透させるべく、毎日1本マチョパラ動画を配信しているチャラマッチョのchiseiです^^

ちなみに「チャラマッチョ」とgoogle先生で検索するとオリラジの藤森慎吾さんが出てくるよ!藤森慎吾さんがチャラマッチョならもっとマッチョな僕は日本代表だな!ってことで勝手にチャラマッチョ日本代表名乗ってます♪

そんな僕も高校生時代は不登校児で親を困らせてました…。
長じても仕事は長続きせず、様々な会社を転々とする日々…。

せっかく入社したリクルートでは色々社会人として成長出来たものの、商品に対して愛着が持てず、微妙な営業成績を繰り返し4年で退社。

その後すぐに入った会社では会社のシステムがクソすぎて、肌に合わない&社長にどやされる毎日で軽い鬱に。

吐きそうになりながら、マジでこの先どうしようと悩みまくる日々でした…。

とにかくどうにかしようと思って毎日過ごしていた時にパーソナルトレーナーという職業を知って、中学から続けていた筋トレの意欲が役に立つかも!という藁にもすがる思いで転職を考え始め、勢いまかせで妻に相談。

この時、齢35歳。しかも1歳になったばかりの息子もいる。

一般的に考えると真新しい業界へ転職するにはとても適齢とは言い難い年齢。それでも、僕の熱意と辛い現状を理解してくれていた妻は転職を了承してくれました。

という紆余曲折を経てRIZAPに入社して晴れてパーソナルトレーナーとしてデビューした後は、生来の性格にパーソナルトレーナーという職業が合っていたのか、会社内でも有名になったり、様々なコンテストに出場したりして尊敬できるコンテスト仲間にも出会えるなどいいことづくめ!

このまま一生パーソナルトレーナーとして生きていこうと思っていたところに㈱ハイの鈴木さん(マッチョ29プロデューサー)と知り合い、マッチョ29のオファーを貰っちゃいます。

鈴木さんからは「マッチョの価値を高めたい」「職業:マッチョが通用する世の中にしたい」との話を聞いて、マッチョ=筋肉バカという印象を持たれている現状を変えたいと密かに思っていた僕は賛同し、マッチョ29メンバーとして活動することにしました。

その時、「マッチョをバカにするような企画は絶対にやらない」ことをメンバー入りする条件として鈴木さんには伝えてます。

結果的にこの条件は杞憂に過ぎなくて、マッチョバスツアーやマッチョカフェ、マチョ氷など鈴木さんの企画力には毎回唸らせてもらってます。(マッチョバスツアーとかマッチョカフェとか一見誰でも真似出来そうなんですけど、実は中のコンテンツが秀逸すぎるので他社は絶対真似できません。実際見てもらうと凄さがわかるはずです)

ということで、日本中に少しでもマッチョの面白さや筋肉に対して愛着を持ってもらうために日々頑張ってます。

これからも応援よろしくお願いしマッチョ♪
そしてチャラマッチョchiseiをよろぴこ☆

  • 植田 知成(うえだ ちせい/chisei)
    身長:175cm
    体重:80kg

    <経歴>
    ・BEST BODY Japan2013 チャレンジカップ ミドルクラス 優勝
    ・NPCJ2015 Men's アスリートモデル部門優勝

  • マッチョ29
    禁煙、禁酒、非暴力、吸引(酸素)、飲蛋(プロテイン)、壊筋(筋細胞の破壊) 以上マッチョ6原則を原則とした、世界で最も「キレている」 エンターテインメントグループ。

    >> マッチョ29とは...

[ PHYSIQUE ONLINE 限定記事 ]

関連記事

チンニングで分厚い背中を目指す@やま

チンニングで分厚い背中を目指す@やま

女性の魅力について、雑学を交えながら解説@ハカセ

女性の魅力について、雑学を交えながら解説@ハカセ

大腿四頭筋を鍛えるおすすめのトレーニング@やま

大腿四頭筋を鍛えるおすすめのトレーニング@やま

ダイエットにおける目標設定の考え方@マイケルズ

ダイエットにおける目標設定の考え方@マイケルズ

愛息子と一緒に踊る「ビバ!マッチョ」@chisei

愛息子と一緒に踊る「ビバ!マッチョ」@chisei

たった3ヶ月でバルクアップ+13cmに成功@相澤翼

たった3ヶ月でバルクアップ+13cmに成功@相澤翼

チャーム筋肉は上腕二頭筋!@相澤翼

チャーム筋肉は上腕二頭筋!@相澤翼

きっかけは月刊ボディビルディング!?@相澤翼

きっかけは月刊ボディビルディング!?@相澤翼