フィジーク・オンライン

「Dr.TAKAウェルネスラボ」で豪華すぎるトレーナーたちのレッスンを体験!

この記事をシェアする

213
掲載日:2016.11.16
今回は、スポーツドクター・栗原 隆先生が院長を務める「栗原隆ウェルネスクリニック」と提携し、リハビリから本格的なトレーニングまで幅広く指導を行っている「Dr.TAKA ウェルネスラボ」さんのウエイトスペースへ取材に行ってきました!

館内は、シルバーと黒が基調の落ち着いた空間。設置されているトレーニングマシンはスミスマシンとマルチトレーニングマシン、そしてトレーナーのみなさん一押しのパワープレート!

5回目の取材です♪

パワープレート。リハビリから本格的なトレーニングまで対応できるそうです!

さらにこのウエイトスペースの凄いところは、豪華なトレーナー陣です。いずれのトレーナーも現役の女子フィジーク選手、フィットネス選手として素晴らしい結果を残している方々ばかり。

今回体験トレーニングを担当してくださったのは、全日本女子フィジーク選手権で大活躍の高原佐知子選手、久野礼子選手、ボディフィットネスの矢野かずみ選手です!館内に一歩踏み込んだ瞬間、3人のオーラに、緊張ガチガチの取材でした!

左から高原トレーナー、矢野トレーナー、久野チーフトレーナー。

鏡を向いて一緒にストレッチ。ひとつひとつの動作を丁寧に教えてもらえました!

可動域の広がりを実感!

まずは体全体のストレッチから。久野トレーナーに教えていただきました!伸ばす部位や感覚まで細かく説明して下さり、理解しやすかったです!

緊張も筋肉もほぐれたところでトレーニング開始!

まずは久野トレーナーから♪

久野トレーナーからバックプレスを伝授していただきました。骨盤の位置から筋肉への重量のかけ方・感覚まで、細部に渡る指導をしていただきました!
隣で「もっとイケるんじゃない?」と、さらっと追い込む高原トレーナー。インターバルにはおちゃめな姿も♪
そしてショルダープレス。ダンベルが箱形のもの(パワーブロック)だったので、掴んでバランスを取るだけでも握力とコア全体のトレーニングになりました!

続いてサイドレイズ。息が上がってきました…!

バックプレス、ショルダープレスときてサイドレイズの連続セットで息が上がります!
フロントレイズでは大きく軌道をとるために、少し前かがみになるようアドバイスをされました。
私自身もトレーナーなのですが、トレーナー目線で感じたことは、久野トレーナーの「感覚」の説明がとても分かりやすいということ。「フォーム」自体を矯正するのは比較的簡単なのですが、知識はもちろん豊富な経験、そしてそれぞれのトレーニング種目に関する十分な理解がなければ、「感覚」を説明することは容易ではありません!

矢野トレーナーにバトンタッチ。今度はお尻です。

しっかり効いてます!

そして矢野トレーナーにバトンタッチ!フィットネスビキニで重要とされる、お尻の筋肉を中心とした下半身のトレーニングを教えていただきます。
フィットネスビキニで高く評価される、イキイキとした女性らしい体作りを得意とされている矢野トレーナーは、無酸素運動だけでなく、複数の動きと有酸素運動も取り入れ、バランスをとりながら行う運動(サーキットトレーニング)を伝授してくださいました。

簡単そうにお手本を見せてくださいましたが…

バランスを取るのが難しい!

締めのアイソレーション!

そして、ケーブルをつかったお尻のアイソレーションで締め!ケーブルを使ったお尻の運動はよく効きます!

最後はストレッチで。おつかれさまでした!

トレーニングを終えて…

みなさん、体作りのための、アドバイスをお願いします!

矢野かずみトレーナー

矢野かずみトレーナー「体が変わると気持ちもすごく変わっていくので、楽しいことも増えます。『思いついたら即実行』というつもりで、色々と体を良くするために学んだことを自分の体を使って試して、コンテスト等もどんどん挑戦していってほしいなと思います。

そうすれば、体が変わっていく楽しみも増えていくはずです!」

久野礼子チーフトレーナー

久野礼子トレーナー「私自身も現役の選手としての活動に加えてNSCA‐CPTのトレーナーであり、また加圧トレーニングも指導、ゴールドジムでフリーのパーソナルトレーナーそしてスタジオインストラクターとしても経験を積んできたのですが、競技も運動も生活の一部として長く続けるのが一番重要だと思っています。

ただその上で、怪我をしてしまうと、続けたくても続けられなくなってしまうので、必ず『パランス』をとっていただきたいと思います。自分自身も難しいな、と思う部分が多いのですが、周りの意見も取り入れて自分のことを分析していただいて、自分に何が必要なのかということを見極めていただけるようになって欲しいと思っています。」

高原佐知子トレーナー

高原佐知子トレーナー「久野さんのお話にも合ったように、『バランス』が大事だと思います。より良い体を作るために必要なのが、運動と休息と栄養のバランスだと思います。その大切な3つの要素を、ここではすべて補えます。トレーニング前後や途中に栗原隆先生のメディカルチェックが可能ですし、管理栄養士による専門的なアドバイスやサポート、そしてパーソナルトレーニングとここでは一度にすべてが可能です。(Skypeを使った指導なども行っています)

なので、『迷ったらココで、迷わなくてもココで』というくらい自信をもって指導しています!」

最後に…

筋肉やトレーニングの専門家であるフィットネス界ファイナリストのトレーナーが揃ったこのウエイトスペースでは、医学的な理論に加えて、選手自身が経験したトレーニングのコツや感覚などを含め、それぞれのお客さんに合った運動の方法を直に教えてもらうことができるので、効率的なパーソナルトレーニングを受けることができます!

また、ひとつ下の階には診療所「栗原隆ウェルネスクリニック」があります。ケガをしてしまった場合や体に不安がある場合でもトレーニングをして体を鍛えたいという方たちにとっては、メディカルチェックも受ける事ができることに加え、管理栄養士から食事に関するアドバイスなども受けられる万全のサポート体制で安心です!

逆に、健康に不安を抱え栗原先生のもとを訪れた患者さんにトレーニングを勧めることで、体の中から人間の自然治癒力を引き出す本質的な治療に結びつけます。

こうして、「Dr.TAKA ウェルネスラボ」と「栗原隆ウェルネスクリニック」は怪我や不調に悩める方々を助け、日本国民の健康に貢献しています!

ありがとうございました!

Dr.TAKA ウェルネスラボのみなさん、ありがとうございました!
今回取材にご協力頂いた「Dr.TAKAウェルネスラボ」さんについてはこちら!

★Dr.TAKAウェルネスラボ
住所:〒162-0044 東京都新宿区喜久井町4-1 新宿印刷会館5階
電話番号:03-6205-9727
HP: http://drtaka.jp/
SNS:Facebook, Twitter, ameblo, Instagram
  • りぷ(Erina Lee)
    (李 栄理菜・い えりな)

    上智大学英文学科卒 24歳
    ジムトレーナー
    2016 関東オープン フィットネスビキニ163cm以下級 7位

関連記事

ボディビル界の若きエース!横川尚隆選手にインタビュー!

ボディビル界の若きエース!横川尚隆選手にインタビュー!

美尻・美脚アスリートチームを率いるNPC BIKINI COMPETITOR 野田真奈さんの「BOOTY CAMP」を体験!

美尻・美脚アスリートチームを率いるNPC BIKINI COMPETITOR 野田真奈さんの「BOOTY CAMP」を体験!

「カラダは最高のファッション」もっとも予約の取りにくいトレーナー有馬康泰さんのEVOLVE.体験レポート

「カラダは最高のファッション」もっとも予約の取りにくいトレーナー有馬康泰さんのEVOLVE.体験レポート

完全個室のプライベートジム「Nai'a」へ行ってきた!

完全個室のプライベートジム「Nai'a」へ行ってきた!

自衛隊ベストボディ部トレーニングイベント・自衛隊BOOTCAMPに参加してきました!

自衛隊ベストボディ部トレーニングイベント・自衛隊BOOTCAMPに参加してきました!

アジア選手権フィジーク2位!パーソナルトレーナー湯浅幸大さんにインタビュー!

アジア選手権フィジーク2位!パーソナルトレーナー湯浅幸大さんにインタビュー!

六本木のパーソナルトレーニングジム「CLOVER」で「育マッチョ」植田さんにインタビュー!

六本木のパーソナルトレーニングジム「CLOVER」で「育マッチョ」植田さんにインタビュー!

初めまして才木玲佳ですっ!「GENスポーツアカデミー」さんへお邪魔してきました!

初めまして才木玲佳ですっ!「GENスポーツアカデミー」さんへお邪魔してきました!