フィジーク・オンライン
Weekly Monthly Shopping
  • 1

    ベンチプレス 基礎から実践 /東坂 康司
    ベンチプレスが誰よりも強くなるマニアックな専門書!
    体育とスポーツ出版社
    ベンチプレス 基礎から実践 /東坂 康司
    金額: 2,860 (税込)
  • 2

    PHYSIQUE MAGAZINE 006号
    櫻井 貴史、飯沼 誠司、魚原 大、益子 克彦、金子 賢、尾関 紀篤ほか
    フィジーク・マガジン
    PHYSIQUE MAGAZINE 006号
    金額: 1,222 (税込)
  • 3

    PHYSIQUE MAGAZINE 005号
    Aya'sFunctionalLife、最強万能サプリMRPとは、NPCJほか
    フィジーク・マガジン
    PHYSIQUE MAGAZINE 005号
    金額: 1,222 (税込)
  • 4

    PHYSIQUE MAGAZINE 004号
    Cross Aya、シンクロ日本代表コーチ 井村雅代、フィットネス男子ほか
    フィジーク・マガジン
    PHYSIQUE MAGAZINE 004号
    金額: 1,527 (税込)
  • 5

    PHYSIQUE MAGAZINE 003号
    武田真治、魚原大、南原竜樹、小野寺対談 森俊憲、有馬 康泰ほか
    フィジーク・マガジン
    PHYSIQUE MAGAZINE 003号
    金額: 1,527 (税込)
  • 6

    PHYSIQUE MAGAZINE 002号
    韓国の至宝 Jinwon Lee、有馬康泰 × 齋藤真人対談、長谷川浩久ほか
    フィジーク・マガジン
    PHYSIQUE MAGAZINE 002号
    金額: 1,527 (税込)
  • 7

    PHYSIQUE MAGAZINE 001号
    JBBF会長 玉利齊、 サンキンサチ、木村ミノル、有馬康泰、桑崎寛、角田信朗ほか
    フィジーク・マガジン
    PHYSIQUE MAGAZINE 001号
    金額: 1,527 (税込)
  • 8

    世界最大級のスポーツイベント!アーノルド スポーツ フェスティバル 2015
    アーノルド・スポーツフェスティバルは80カ国から18,000人のアスリートが参加し、50種のスポーツ競技が開かれる、全米最大のマルチスポーツイベントである。 アーノルドクラシックの起源は1970年にさかのぼる。コロンバスのスポーツプロモーター、ジム・ロリマーは若きオーストリアのボディビルダーであるアーノルド・シュワルツェネッガーを招いた。 シュワルツェネッガーはその時のコンテストで勝利を収め、賞金$1,000を獲得した。そしていつかロリマーと共にボディビルディングのプロモートをするためにコロン…
  • 9

    パーフェクト・スムージープロテイン1.6kg 各テイスト
    1食置き換えダイエット、忙しいビジネスマンにも最適!腸内環境にもこだわったMRP
  • 10

    HYPER PUMP 375g パイナップル味
    NO系サプリの決定版!究極のパンプアップで充実したトレーニングを。
    MPN
    HYPER PUMP 375g パイナップル味
    金額: 7,344 (税込)

「SPORTEC 2017」イベントブース取材レポート #3 ピックアップ編

この記事をシェアする

0
掲載日:2017.07.30

「SPORTEC 2017」が開催

記事画像1
2017年7月25日~27日の3日間。東京ビッグサイトにて「SPORTEC 2017」が開催されました。
このイベントは日本最大級のスポーツ・健康産業総合展となっており、7年連続での開催です。

3日間での来場者数は50,972人にもなり、2020年に東京オリンピックが開催されるというのもあって、注目されている市場となります。


イベントブース内には多くの専門ブースが用意されていました。

こちらでは気になったブースをピックアップしていきます。

「3D Body Lab」は自分の身体が丸見え!?

記事画像2
記事画像3
記事画像4
「3D Body Lab」が提供する新時代の体組成計測システムは、2秒程度で身体の3万点を計測してくれるというもの。
姿勢や歪みも知ることができ、そのデータはアプリで管理ができるため、まさにこの時代ならではのシステムです。

「フィットネススポーツ」は多くのフィットネス雑誌を発行

記事画像5
記事画像6
記事画像7
「フィットネススポーツ」では、フィットネス関連雑誌を多く販売しており、この日はなんと無料で配布されていました。
日々トレーニングを積んでいる方には、ぜひとも愛読してもらいたい雑誌です。

「スポーティーライフ」は食とスポーツを繋ぐ雑誌

記事画像8
記事画像9
記事画像10
「スポーティーライフ」が発行する雑誌は、食とスポーツを繋ぐをコンセプトに、スポーツの世界をおもしろく紹介している雑誌です。
紹介されているスポーツも多岐に渡っており、表紙を飾るのもプロスポーツ選手ばかりです。

「レスミルズジャパン」はフィットネスに夢中になるサポートを実践

記事画像11
記事画像12
記事画像13
記事画像14
「レスミルズジャパン」が提供するのは、フィットネスへの夢中。それもあってか、とても活気のあるブースとなっており、スタッフも積極的に話しかけていたのが印象的。

スポーツブランドReebokとコラボもしている企業となっており、今後の発展がますます期待されます。

「BMZ」は北欧No,1ブランドのエナジードリンクBATTERYを販売

記事画像15
記事画像16
記事画像17
「BMZ」が提供するのは、北欧No,1ブランドでフィランド発エナジードリンクのBATTERYになります。昨年、日本に上陸したばかりです。

試飲もあったので飲まさせていただきました。スッキリとした炭酸に、飲んだあとに甘味が残らないため、とても飲みやすいです。

リオパラリンピック金メダリストのシアマンド・ラーマン選手が来日

記事画像18
記事画像19
イベントブース見学中に、偶然にもリオパラリンピック金メダリスト、シアマンド・ラーマン選手に遭遇。
シアマンド・ラーマン選手は、パワーリフティング107キロ超級で310kgを持ち上げる、健常者以上の記録を持っています。

イベントブースは様々なものが勢揃い

トレーニング器具やプロテイン以外にも、スポーツや身体作りに関するブースが多数ありました。
どれもフィットネスをしている方には、興味を引くものばかりではないでしょうか。

既に、来年の開催も決定しており、2018年は7月25日(水)~27日(金)開催予定です。
記事・撮影/瀧澤 唯

▼「SPORTEC 2017」イベントブース取材レポート

#1 トレーニング器具編
#2 プロテイン編
#3 ピックアップ編

Recommend