フィジーク・オンライン

Ad by SUPLINX

トリガーポイント療法とは? 有馬康泰選手や鈴木雅選手も通う【モグケン鍼灸院】でパフォーマンスUP!

この記事をシェアする

168
掲載日:2017.03.15
記事画像1
モグケン鍼灸院とは、中川健さん(通称・モグケンさん)が運営する鍼灸院です。私の初回レポートでお世話になった有馬康泰選手や、鈴木雅選手、その他有名選手も信頼を寄せています。

トリガーポイント療法という方法で施術をしていただけるということなので、インタビューと実際に施術体験をしてきました!

鍼灸院ってどんなところ?

記事画像2
M「はじめまして!さっそくですが、モグケン鍼灸院の成り立ちを教えてください。」

モ「はじめまして!宜しくお願い致します。モグケン鍼灸院は2012年1月10日からSTARTしました。場所は、JR東中野駅前。西口改札(アトレヴィ東中野側)からは30秒で店舗に到着しますので、悪天候でも安心なアクセス! 2012年6月には、駅ビル【アトレヴィ東中野】も開店。駅ビルができたことにより、東中野に立ち寄る方も増えて駅前も活気が良くなってきました。」

M「では、モグケン鍼灸院さんの特徴を教えてください。」

モ「はい!モグケン鍼灸院では【痛み】【しびれ】に悩んだ方が多くいらっしゃっております。私は、鍼施術を得意としているのですが現代医学【トリガーポイント療法】を用いて患者様の訴える患部にアプローチします。また、必要に応じて整体やストレッチや体幹を中心としたトレーニング方法や生活習慣改善のアドバイスなどを行っています。」

M「なるほど!今回はトレーニングされている方に向けて、モグケン鍼灸院の施術方法をより詳しく教えて頂けますか?」

モ「施術方法は、主に現代医学【トリガーポイント療法】をとりいれています。トリガーポイントとは【発痛点】を表しますが【筋肉の硬直した部位を強く押すと痛みが広がる感覚のある部位】のことです。また、筋肉にトリガーポイントができていると特定の姿勢を取った時に痛みます。

トレーニングで例えますと、皆さんが辛いな~と声があがりやすい【デッドリフト】種目。ガンガン追い込んでトレーニングすると、オーバーワークな状態になりますよね?でも気持ちは『もう少し追い込めるかな?!』と思い、もう1セット!スタート時の中腰姿勢からバーベルを引き上げる際『ズキッ!』と腰に痛みを覚え途中でリタイヤ。その後も、立ち続けたり歩いたりするときは痛まないが、デットリフトの姿勢をとると腰が【痛い】・・・

デスクワーク業の仕事の方で例えますと、パソコンを置く位置や机や椅子の高さなどがあってなくて、常に猫背や姿勢の悪いまま机に向かってしまう。また、体を左右どちらかに捻ったままキーボード作業を続けてしまう。など、無理な姿勢によりずっと負担のかかる姿勢のまま作業していると、首肩背中や腰などにストレスが掛かります。やがて違和感を覚え、いわゆる【コリ】の始まりです。

このように、トレーニングや仕事で起こり得る痛みやコリは、トリガーポイント【発痛点】が原因と言われています。生活する中で【同じ姿勢】が続いたり【反復動作】が続いたり【オーバーワーク】など【ストレス】がかかることで筋収縮が続いて血流が悪くなり筋肉がより硬くなります。そして【筋膜が癒着】していることもトリガーポイントと深く関係していると言われています。

筋膜とは、筋肉を包む膜のことです。最近では【超音波画像診断装置(エコー)】を使用して、皮膚に包まれた深層を画像に映して筋膜などの癒着状態を確認できます。
トリガーポイントの複雑なところは【痛みを感じる場所が痛みの原因の場所ではない】ことです。例えば、【骨折・脱臼・打撲・捻挫】などは、痛みを感じる場所と痛みの原因は一致しますが、筋肉や内臓の痛みは一致していないことが多いです。だからこそ、痛みに困ったときは一度専門家に相談されることをお勧めします。

フィジーカーやアスリートに支持される理由

記事画像3
M「こちらの鍼灸院には多くのアスリートやフィジーカーの方が通っていると伺いましたが、ご自身でそれは何故だと思われますか?」

モ「う~ん、、私自身では正直わからないです(笑)どなたにでも全力施術!!と常に思っております。実は、この件について思い切って鈴木選手と有馬選手にきいてみたんですよ(笑)」

M「すごい!インタビューの為にインタビューしてくれたんですね(笑)」

モ「お二人からは、"モグケンさんも日々進化していて、何より親身になってくれる人柄じゃないですか?(笑)"って、返信がきました(笑)」

M「モグケンさんご自身も日々進化しているんですね!」

モ「実は、現在も現役でライフセービング活動やマスターズ水泳大会やマラソン大会などに出場をしたり、様々な勉強会に足を運んだりしているので、それが施術に生きてきているのだと思います。あとは、仕入れた情報を患者さまに合わせてお伝えすることも心掛けています。アウトプットをすることで自身の理解度も増えますし、患者さまも『モグケンに来たら、新たな情報交換ができる』と期待していらっしゃる方もおります。私としても、患者さまからの情報は、とっても嬉しく『生きた教科書』だと思ってお話を伺っております。」

M「なるほど~、現役だからこそ寄り添って、身体も心も癒せるんですね。モグケンさんからこれを見ている方に伝えたいことはありますか?」

モ「はい。痛みに悩んでいる方は、お気軽にモグケン鍼灸院へお問い合わせください。当院で対応が難しい患者さまもセカンドオピニオンをご紹介できます。決してお一人で悩まず~一緒に考えて痛みが取れますように、お手伝いさせて頂きます!」

施術体験

記事画像4
モ「普段気になるところや痛いところはありますか?」

M「毎日10cm以上のヒールを履いてダンスをしているので、足首が回らなくなったり、浮腫んでしまって土踏まずがなくなったりします。あとは、足首の捻挫も多いかな~」
今回は2種類の鍼を使って頂きました。太さが違います。

今回は2種類の鍼を使って頂きました。太さが違います。

モ「なるほど、細かな情報、ありがとうございます!先ずは問診をして、MOMOさんの主訴を確認します。その後は、実際に痛みが起こる動き(動作分析)を行って痛んでいる部位を確認します。その時に重要なのが【どこが痛いかよりもどうすると痛いか?】です。その後は、直接部位を触って(触察)一番痛い圧痛点を確認します。また、当院では体格や痛みの強さによって数種類の鍼を使い分けています。今日は腰から足にかけて施術しましょう!」
M「た、確かに~ズーンときますね!そして、痛気持ち良い感覚!!実際に受けてみるとこんなにわかりやすいんですね!!」
モ「はい!私も月に1度は、トリガーポイント仲間の治療院に鍼治療を受けに行きます。なのでMOMOさんがいま実際に受けている鍼の感覚、わかりますよ!はい、お疲れ様でした!」
記事画像6
記事画像7

最後に

記事画像8
私は何度か鍼灸をうけたことがあるのですが、こんなに施術前に相談に乗ってくれる先生はなかなか他にはいないと感じました。インタビューの時も、とても真面目で真摯に受け答えして頂き感謝しています。

最後に

結果がでるからお客様が来る、というのはもちろんのこと、モグケンさんのお人柄に人が集まってきているように感じました。なんとなく鍼灸を受けたことがない方も、他の施術でなかなか結果が出ない方も、まずはモグケンさんに会いに行ってみてはいかがでしょうか。
今回取材にご協力いただいたモグケン鍼灸院さんの情報はこちら

モグケン鍼灸院
■住所
東京都中野区東中野1-57-6 福山ビル302号
■TEL
03-5937-0457
■メール
mogukenshinkyuuin@gmail.com
■URL
http://moguken.com/
■SNS
Facebook
エキテン
  • もも(工藤桃子)
    momo

関連記事

六本木のパーソナルトレーニングジム「CLOVER」で「育マッチョ」植田さんにインタビュー!

六本木のパーソナルトレーニングジム「CLOVER」で「育マッチョ」植田さんにインタビュー!

『ひめトレ』とは?Body UP代表・MAYUMIさんのセッションで驚きの連続!

『ひめトレ』とは?Body UP代表・MAYUMIさんのセッションで驚きの連続!

「Triple Five Program」さんで代表・玉木洋平さんとゆんころさんにインタビュー!

「Triple Five Program」さんで代表・玉木洋平さんとゆんころさんにインタビュー!

アジア選手権フィジーク2位!パーソナルトレーナー湯浅幸大さんにインタビュー!

アジア選手権フィジーク2位!パーソナルトレーナー湯浅幸大さんにインタビュー!

アスリートが足繁く通うジム!!「SAWAKI GYM」さんにお邪魔しました♪

アスリートが足繁く通うジム!!「SAWAKI GYM」さんにお邪魔しました♪

ケトルベルで限界に挑戦!!

ケトルベルで限界に挑戦!!

2016年NPCJ Men's Physique OVERALL覇者イケメントレーナー廣川翔一さんのジム「BOLP」に潜入!

2016年NPCJ Men's Physique OVERALL覇者イケメントレーナー廣川翔一さんのジム「BOLP」に潜入!

ムキムキ過ぎる歯科医に筋肉アイドルが突撃!パトリア歯科医院・嶋田泰次郎先生インタビュー! by れいたん

ムキムキ過ぎる歯科医に筋肉アイドルが突撃!パトリア歯科医院・嶋田泰次郎先生インタビュー! by れいたん