フィジーク・オンライン

<特別映像>世界に挑む日本人フィジーカー!中村厚志の素顔とは!?

この記事をシェアする

460
掲載日:2016.06.28


PHYSIQUE ONLINEでは、国内におけるフィジーク競技の発展、そして“ボディメイク”の魅力を一人でも多くの方にご紹介したく、この度の映像制作に取り組んで参りました。

企画の趣旨に賛同し、制作に快くご協力いただいた選手は、JBBFのトップフィジーカー“中村厚志”選手です。

普段はパーソナルトレーナーとしてご活躍されており、競技者としては国内のみならず海外コンテストにも幾度も出場を果たしています。

そんな、「世界で活躍する日本人フィジーカー中村厚志」という一人の人物を、日本だけでなく世界中の人々にも知ってもらいたく、今回の映像には英語の字幕も加えました。

この映像を通じて、フィジーク競技の魅力を知っていただき、そして自分自身のカラダを意識するきっかけに繋がることを願っております。



PHYSIQUE FILE
Atsushi Nakamura
by PHYSIQUE ONLINE


フィジーク映像制作・メイキング風景




撮影初日は、中村選手のトレーニング風景。
実はこの日、2016年3月にアメリカ・コロンバスで開催されるアーノルド・アマチュア選手権大会出場を控えた数日前でした。

そんな最終調整真っ只中の大事な時期にも関わらず、今回の撮影を快く引き受けて下さったのです。我々もより一層身が引き締まります。




そして今回、中村選手の他にもう一人、撮影にご協力いただいた選手がいらっしゃいます。
PHYSIQUEマニアならば、この大きな背中を持つ、後姿の選手が誰なのかお分かりになるでしょう。





2015年JBBF第二回オールジャパンメンズフィジーク選手権176cm以下級3位入賞、“珠玖 悟史(しゅく さとし)”選手です。

珠玖さんも、フリーのパーソナルトレーナーとしてご活躍されており、コンテスト出場を目指す方から一般の方まで幅広い層のクライアントを抱え、それぞれが目指す「理想のカラダ」に近付くお手伝いをされています。














撮影した映像を確認する作業。皆、真剣です。


怒涛の追い込み開始!




まずは、ダンベルを使用したショルダープレス!!















続いて、ケーブルクロスオーバー!!











まだまだ続きます!バタフライマシン!!










怒涛の追い込みが続いたあとは、クールダウンシーンの撮影。
トレーニングだけでなく、こうして横になり天井を見上げる姿も、とても絵になります。




撮影した内容をチェックします。




これぞ、オフショット!
我々が次のシーンの準備をしている最中、珠玖さんと談笑していた中村さん。
ご覧ください。大きく丸い肩と腕。驚きのあまり目が釘づけになりました。


ポージングカット




続いて、ポージングカットです。
着替えを済ませ、我々のもとに登場した中村さんがウェアを脱いだ瞬間・・・

「おぉ〜〜〜〜」


ハリツヤのある肉体美に、スタッフ一同、思わず称賛の声が上がりました。




鏡の前で、普段通りのポージング練習を行っていただきました。











こうして、撮影一日目が無事に終了しました。


体調不良のなかでの早朝撮影




日の出時間に合わせた早朝5時。この日の撮影は、中村さんがアメリカから帰国後、早朝ランニングシーンの撮影でした。

実は撮影前日から高熱に見舞われていた中村さん。この日は万全な体調ではないなか撮影に挑んでいただきました。






今回制作した映像の冒頭シーンに登場する、早朝ランニング。
このシーンのために、何往復も走っていただいています。






監督と入念に打ち合わせを繰り返します。




体調が優れないなか、辛い表情一つ見せずに凛とした表情で演じるプロ意識の高い中村さん。










このシーンを撮り終わる頃には、日が昇り辺りは明るくなっていました。


フィジーク選手の食事






続いて屋内での朝食シーン。
まずは、プロテインを飲み干すシーンから。様々な角度で撮影したかったので、実はこの写真の時は、既に2杯目を飲んでいただいています。
相当、苦しかったと思います。中村さんありがとうございました。





次に朝食シーン。皆さん、トップフィジーカーが普段何を召し上がっているのか気になりませんか?




このように、大勢のスタッフに囲まれ、視線を浴びながら食事をする機会ってなかなかないですよね。


中村さんの素顔に迫る撮影最終日






3月某日23時頃。ジムを貸し切っての撮影です。
この日は、中村さんの素顔に迫るインタビューシーンの撮影。
まずは、ジムに入っていくシーンの撮影からスタートです。




次にインタビュー撮影の準備。実は風邪をひいて喉を痛めていた中村さん。そのため、普段の声と若干異なります。(笑)

大勢のスタッフに囲まれて、カメラのレンズは中村さんに向けられているにも関わらず、なぜか我々スタッフも緊張していました。


このようにして、今回の映像は作られました。


ステージの上で輝く選手たちの普段の表情や声を聞くことができる機会はほとんどないと思います。今回、中村さんのフィジーク競技への思い、そしてかけがえのない仲間たちの存在、今後目指すべき道筋についてお伺いすることができました。

競技者の誰もが憧れるような、勇ましく男々しい肉体を持つ中村さんですが、実際にお話ししてみると、とても穏やかな方で、時折り見せる温かみのある笑顔は大きな安心感を与えてくれます。

また、仲間への熱い思いは、心が揺さぶられるほど深く胸に響き渡りました。競技者としてだけでなく、若い世代を育成する指導者としても今後のフィジーク界を牽引して下さることでしょう。

この映像を通じて、一人でも多くの方に“ボディメイク”そして“フィジーク競技”に興味を抱いていただければ幸いに思います。


>> 中村選手のトレーニングメニューは?



撮影にご協力いただいたジムはこちら




オレンジマークが印象的!東京都六本木にある『ORANGE GYM RATS BY 4GS』さん。今回の撮影に全面的にご協力いただきました。

ちなみにこちらの写真は、なんとDJブース。日によってはDJがプレイする音楽を聴きながらトレーニングをすることができます。



オレンジジムさんのエントランスは、異国情緒溢れるカフェのような雰囲気です。



入り口を入ってすぐの場所にあるフロントは、まるでBarのよう。トレーニングに対するモチベーションをグッと上げてくれますね。



マシンやフリーウェイトの他に、格闘技エリアもあり、気分転換にミットやサンドバッグの打ち込みも行えます。



多くのパーソナルトレーナーが在籍しており、なかには英語で指導することができるトレーナーも在籍しています。

オレンジジムさん、ご協力ありがとうございました。


ORANGE GYM RATS BY 4GS
■住所
東京都港区六本木5-18-19 グランメール六本木1F

■TEL
03-6426-5595

■営業時間
6時〜23時

■E-MAIL
ogr.by.4gs@gmail.com

HPFacebookInstagramTwitter



[ PHYSIQUE ONLINE 限定記事 ]

関連記事

自己紹介と連載コラムの内容紹介(2)/三土手 大介

自己紹介と連載コラムの内容紹介(2)/三土手 大介

体力測定結果をモチベーションに繋げる 筋肉伝道師 宮本直哉 (1/2)

体力測定結果をモチベーションに繋げる 筋肉伝道師 宮本直哉 (1/2)

ファンクショナルトレーニングとプラントベースの食事でボディメイク/小田 寛隆 (1/2)

ファンクショナルトレーニングとプラントベースの食事でボディメイク/小田 寛隆 (1/2)

躍動する若き才能 キックボクサー木村ミノル (1/2)

躍動する若き才能 キックボクサー木村ミノル (1/2)

韓国ボディフィットネスの至宝 Jinwon Lee (2/2)

韓国ボディフィットネスの至宝 Jinwon Lee (2/2)

強くなければ美しくなれない/CrossFitトレーナー兼モデル Aya

強くなければ美しくなれない/CrossFitトレーナー兼モデル Aya

アスリートタレント Katherine Bailess(キャサリン・ベイレス) (2/2)

アスリートタレント Katherine Bailess(キャサリン・ベイレス) (2/2)

パワーリフティング界のレジェンド!三土手大介の強さの秘密に迫る!(2/3)

パワーリフティング界のレジェンド!三土手大介の強さの秘密に迫る!(2/3)