フィジーク・オンライン

原宿発がけっぷちボーイズグループ ”BEE SHYFFLE” / 筋肉和尚 坂井美継のトレーニング交友録

この記事をシェアする

0
掲載日:2015.06.05
  • BEE SHUFFLE(ビーシャッフル)
    DATV(CS) と韓国MBC MUSIC が共同制作したアイドル発掘番組『シャッフルオーディション』を勝ち抜いた日韓のファイナリスト5人(日本人2人、韓国人3人)からなる、原宿発がけっぷちボーイズグループ。

  • インタビュアー:坂井 美継(さかい みつぐ)
    ビューティーコロシアム、IQ サプリ、笑いの金メダル、ASAYAN など数多くの人気番組を手掛ける
    誕生日:1970年6月9日
    出身地:静岡市清水区
    肩書:テレビ制作会社 マッスル笑店代表取締役、(株)共同テレビジョンキャスティングプロデューサー、吉本興業元社員
    サイズ:身長172㎝、体重96㎏
    血液型:A型
    趣味:ゴールドジムでトレーニング&娘のフェンシング観戦
    特技:プレゼン(企画)
    家族:妻・長女

日韓共同プロジェクトのアイドル発掘番組『シャッフルオーディション』を勝ち抜いた日韓のファイナリスト5 人(日本人2 人、韓国人3 人)からなる、原宿発がけっぷちボーイズグループBEE SHUFFLE。 過酷なミッション遂行のために、奮闘する彼らは日々のトレーニングを欠かすことはない。そんな彼らにインタビューしてみました!

目標達成のためにトレーニングは欠かせない


メンバー よろしくお願いしまーす!

— みんな週にどのくらいトレーニングしてるの?
ジュノ ほぼ毎日です。1週間が7日だったら、10回トレーニングしています。

— トレーニングメニューは?
マネージャー グループレッスンが週2回あって、ダンスの先生が体幹トレーニングとかを一通りやって、そのあとダンスの練習をします。
シュウタ 今回の撮影に備えて、トレーニングは毎日やりました。

— 痩せたよね。一気に絞りましたよ。顔が違う。何㎏くらい絞ったの?
ミンス ボクは70㎏だったけど、4㎏くらい絞って、今は66㎏です。

— 今日は撮影のためにトレーニングをやってきたの?
ミンス いいえ、毎日やります。家でもトレーニングはしています。効き過ぎちゃって、腕が上がらなくなって、ダンスの時も、あ〜って(笑)。

— 本当は筋肉が付き過ぎると、アイドルとしては良くないの?
マネージャー あんまり付けるなって言ってます。
ミンス でもちょうどいいです。
マネージャー あんまり大きくなり過ぎちゃうと、服が合わなくなるからね。



— 5人の中で誰が一番筋肉が付きやすいの?
ミンス つきやすいのは、見た目で付きやすいのはギュミンとシュウタ。
シュウタ ボクは最近付きやすくなりましたね。今は筋トレやったらすぐにって感じ。
マネージャー シュウタは本当に毎日やっていますね。でも、カラダが大きくなって服が合わなくなるのはダメですね。
シュウタ まだ細い方なので、全然です。

— ミンスはもともとレスリングやってたんだっけ?
ミンス そうです。レスリングです。プロレスじゃなくて、アマレスです。3年間やっていました。
マネージャー ミンスは上半身は細いですけど、太モモが凄いんです。
ミンス 以前はずっとスクワットだけをやっていました。他に80kgの人を担いで階段を上ったり。
ジュノ 去年、ミンスがGパンを履くと、脚が太くて、ソーセージみたいになっていました(笑)。
ミンス 今はだいぶ落としました。毎日シャワーするときにマッサージをしています。脚はもう少し細くなりたいです。

— ギュミンは何をやってたの?
ギュミン ゴルフです。
マネージャー ゴルフについてはプロ並みです。
ギュミン 1アンダーで回ります。ベストスコアは71!!

— それは完全にプロだね。
マネージャー 小さい頃から英才教育ですから、趣味程度のゴルフじゃないんです。

— ゴルフ系の企画はやらないんですか?芸能人ゴルフとか?
マネージャー いつかやろうと思っています。
ギュミン それやったら、絶対1位です。

— 若手芸能人は優勝しちゃいけないんだよ。周りの空気を読んで、「あっ!」とか言って、わざと失敗しないと(笑)。
ジュン ボクはサッカーやってました。キーパーで大阪代表になりました。
シュウタ ジュンはジャンプ力とかヤバイです。足もめっちゃ速いし。

— キーパーって反射神経だよね。
ミンス 運動神経めっちゃいいです。たぶんチームの中で一番運動神経がいいです。

— えーホントに?
ミンス 前にみんなでサッカーやった時に、ジュンがゴールキーパーをやって、ボールを投げる時にめっちゃ遠くまで行きます。

— サッカー自体は上手いの?
ミンス サッカーはあんまり…。(笑)
ジュン キーパーだからね。

30時間以内に102km完走するというミッション




— シュウタは?
シュウタ ボクは高校から格闘技・総合をやっていました。それまではサッカーをやってました。その頃はチームでやるより個人のスポーツをやりたくて格闘技に転向しました。
ジュノ ボクは料理です!(笑)
シュウタ ジュノはマラソンがすごくて、永遠に走っていられます。
マネージャー 以前、3日間で、100km以上走りましたね。
ジュノ そのとき、一番多く走った日は、1日に45㎞です。
シュウタ で、それを走って、次の日に30㎞また走る、という感じです。
ジュノ ライブをやって、その後、家まで3時間マラソンやりました。深夜3時〜4時頃まで走っていました。個人個人で目標を立てて、それを達成するミッションをやりました。

— 元々、マラソンをやってた訳じゃないんでしょ?
ジュノ 本格的に陸上をやってた訳じゃないけど、高校生の時とか、マラソン大会で優勝したりしました。
ミンス ボクはマラソン無理です。30㎞走ったら倒れます。

— 普通そうだよ。普通30㎞は走らないから。それで、毎日走ってるの?
ジュノ はい。ほぼ毎日走っています。



— ミッションとして箱根で102㎞走ったの?
ジュノ 102㎞を30時間以内で走るというミッションで、走りながら10個のポイントがあって、それらのポイントでライブをして102㎞を走りきる。
マネージャー 夕方5時から原宿でライブが決まってたんですけど、逆算して30時間前の午前11時に箱根湯本を出発して10箇所のライブポイントを作って、最後の到達地点は原宿。で、その時完走したのが、ギュミンとシュウタとジュノの3人です。
ミンス みんな頑張りましたけど、ボクは出来ないです。走るのが得意じゃないです。
ジュン ミンスが最初の方で腰を痛めてしまった時、シュウタは一緒に走ろうという気持ちが強かったんでしょうね。ミンスを抱えながらずっと走っていました。

— 自転車でも102㎞はキツイよ。
シュウタ その時スタッフさんも自転車で102㎞走りました。
マネージャー ADさんが道先案内をして、自転車の後ろにwebカメラをつけて、その映像をニコニコ動画でずっと生中継しました。30時間ずっと生中継です。このミッションはグループを結成した最初の頃だったので、日本人と韓国人の混合グループだから、何かひとつひとつやることによって、まとまり感をだそうという目的でした。でも、それでお互いの事がわかり、ケンカもなくなっただろうし…。
シュウタ 今はケンカもなく、丸くなりました。
ミンス 今はもう目を見ただけで、相手が何をしたいかわかります。

寝食を共にすることで お互いを分かり合えた




— みんな一緒に住んでるんだよね。共同生活で食事を作る担当はどういう風に決まってるの?
ジュン 食事の担当は一応ジュノ。
ミンス 昔はボクもしましたけど、やっぱり5人分の料理を作るのは大変です。

— それは親でも大変だよね。何で今はジュノが一人でやってるの?
ミンス 料理が上手だからです。おいしいですよ。ホントに美味しい。
ジュノ 大学の料理科で勉強しました。

— この前も料理の番組をやったんですけど、全然違います。切り方も違うし、早いし。で、一人で作って、みんなは待ってるの?(笑)
ミンス そうだったんですけど、最近はルーレットを回して1週間交代でやるようにしています。
ジュノ ほぼ同じメニューです。ポックンパという韓国料理、キムチチャーハンです。

— 完全男同士の合宿の世界だね。
ミンス 料理の話が出て思い出しましたけど、昔ソウルで共同生活をしていた頃、ダイエットの為に鶏の胸肉とササミ、野菜、アーモンド、卵、あとサツマイモ、牛乳…そればかり1ヵ月以上食べてました。

— 日本で育ったジュンとシュウタは韓国の味付け大丈夫だったの?
ジュン いやー最初は辛かったです。真っ赤っかでしたもん。ほとんどが。
シュウタ 以前はダメだったけど、今は全然辛いモノ大丈夫です。

— 逆に日本食はどうなの?
ミンス 最初はちょっとつらかったです。納豆とか、ニオイは意外と大丈夫ですけど、ドロドロな食感が…。もっとヤバかったのがマヨネーズ。
ギュミン 韓国ではあまりマヨネーズを食べてないですけど、日本に来て最近慣れてきて、朝起きたらキムチにマヨネーズ混ぜてご飯にかけて食べてます。

シュウタ 嫌いだったもの全部好きになりました。
ミンス でもシソは今でも無理です。石鹸の味がします。韓国のエゴマに葉の形がにているので、普通に食べたら、死にそうになりました(笑)。

— 仕事で世界を回るようになれば、そのようなことはたくさんあるよ。
メンバー 世界へ行きます! アメリカでも、アフリカでも!!

— たいへんだよ〜、ボク「電波少年」やってたから。ホントに洒落にならないんだから。
メンバー 何でもやります! ミッションください!

今までにこんなに鍛えるアイドルがいただろうか?




— 毎日の食事は栄養面を考えているの?
ミンス 最近気にしているのは塩分を少なくすることです。塩分をたくさん摂ると、年齢がいった時に健康を害する可能性が高くなるそうです。

— 昔、日本のバラエティに出ていて韓国に帰ったチョ・ヘリョンさん、ボクがダイエット番組やったんですよ。ビューティーコロシアムで。でも腹筋を500回とかやってくるんだけど、かえってなかなか痩せなかった。
ミンス ヘリョンさんはもともとエアロビクスとかやっていました。
シュウタ あとダイエットボクシングとか。
メンバー 韓国でめっちゃ有名人!!

— 韓国のさんまさんですよ、昔知らなくて一緒にロケ行った時、空港で人が集まって凄かった。次にトレーニングについて聞くけど、何か軍隊系のトレーニングとかしている訳ではない?
シュウタ 最初はトレーナーさんとトレーニングしていましたが、何回もリバースするほど、ハードなトレーニングでした。
ミンス でもそれが基本の体力になって、今では感謝しています。
シュウタ 川が目の前にあるんですけど、外で寒い日、河原でサーキットトレーニングをします。プッシュアップやって、ジャンプして、腕立てやって、腹筋・背筋やって、そこからダッシュするのを5セットくらい連続でやって、それが終わったら長距離を往復やる。そうすると帰り道は幻覚が見えます。
ジュン 目の前が黄色になりました。
ミンス その時に教えられたのがキツイ時も笑顔を忘れないで笑う事でした。



— それで、筋肉が付きすぎたのは誰?
メンバー ギュミンですかね。ギュミン、シュウタ…。
ミンス ホントにギュミンはカラダが強いです。たぶんメンバーの中で一番強いです。お父さんも柔道の選手だったので、その血を受け継いだと思います。見た目は細いんですけど、めっちゃ強いです。

— それぞれトレーニングに目覚めたのはいつ?
シュウタ 実家がめちゃ田舎だったので、友達も家に遊びに来ないので、ずっと走ったりしていました。ひたすら(笑)

— 山とか走ったりして、クロスカントリーみたいな事をやってたことになるので、結果全身のバランスがよくなったということだろうね。本格的にトレーニングを始めたのはいつなの?
シュウタ 本格的には中学くらいです。近くのジムに友達と行っていました。
ミンス ボクは子供の頃、レスリングをやっていて、大会で優勝したりしました。けど、怪我をしてそれ以降はバスケットボールに転向しました。
ジュン ボクがトレーニングをしっかりやり始めたのは、トレーナーさんが来てからです。それまでは普通にサッカーとかやってたくらいです。

— ボクの娘がフェンシングやってて、釜山体育大学に行ったことあるけど、凄いですね練習が普通に朝2時間くらいずっと走っていて、そこからまた練習してご飯を食べて、夕方6時くらいからまた練習です。
マネージャー 日本との大きな違いは部活という概念が無いんです。だから、運動する人は専門的に、徹底的にやる。もしくは全くやらないか。日本は部活やクラブ活動という文化があるので、サークル活動のように集団生活をする。韓国ではやる子は徹底的にやる。勉強する子は勉強。スポーツする子はスポーツ。大学でも何でも、専門的にやって上を目指します。これはトレーニングに関しても同じです。

— 山とか走ったりして、クロスカントリーみたいな事をやってたことになるので、結果全身のバランスがよくなったということだろうね。本格的にトレーニングを始めたのはいつなの?
シュウタ 本格的には中学くらいです。近くのジムに友達と行っていました。
ミンス ボクは子供の頃、レスリングをやっていて、大会で優勝したりしました。けど、怪我をしてそれ以降はバスケットボールに転向しました。
ジュン ボクがトレーニングをしっかりやり始めたのは、トレーナーさんが来てからです。それまでは普通にサッカーとかやってたくらいです。

— 日本はたまたま芽が出た人を囲うから、戦略的に育てようというのはあまりないです。
ミンス でも日本はいろいろな競技が強いですね。
シュウタ 日本人からすると韓国の人はもともと身体がデカいです。昔、電車に乗ったらみんなデカくて…。
ミンス 平均身長は175㎝です。いや、今は178㎝ですね。年々大きくなっています。ボクは179㎝でチームの中では一番デカいですけど、韓国の友達の中では小さいんです。多分これはニンニクとキムチのチカラです。子供の時から食べ物全部にニンニク入ってるし…。



— 普段、スタミナがつく料理を作っているんでしょ?
シュウタ そうですね。結果的にはそうなると思います。サプリメントもニンニクサプリを毎日飲んでいます。

— プロテインは?
シュウタ プロテインも毎日飲んでいます、その他ビタミンとかもサプリで摂っています。健康の事は常に考えています。


健康でさらにトレーニングに励んで、世界に飛躍するよう頑張ってください。今日はみんなありがとう!!

  • BEE SHUFFLE(ビーシャッフル)
    『シャッフルオーディション シーズン2』では、日本で共同生活をしながら“オリジナルCDを5,000枚手売りできなかったら即解散”という過酷なミッションを課せられながらも、見事にクリアしてユニバーサルミュージックからメジャーデビューが決定!
    メジャーデビューが決まったと思いきや、『シャッフルオーディション シーズン3』では、“デビューシングルがオリコンウィークリーランキング5位以内に入らなければ即シャッフル”と、またもや超難ミッションを突き付けられる!しかし、オリコン・ウィークリー・ランキング(2014年2月17日付)で見事5位にランクインして、ミッションをクリア!!!!
    続いて、セカンドシングル「グイグイグイ↑↑↑」(2014年7月9日発売)の難ミッション“セカンドシングルを25,000枚売ること!!”はなんと30,000枚を超える驚異の成績で見事クリア!!
    また、2015年5月16日公開映画「原宿デニール」では、武田梨奈さんとのW主演と映画主題歌も決定!彼らに課せられたミッションは“観客動員数3万人にする事!”。はたまた無謀ともいえる今回のミッションをクリアすることはできるのか!?
    ※番組『シャッフルオーディション シーズン2』『シャッフルオーディション シーズン3』『シャッフルオーディション シーズン4』は、DATV(CS)、YouTubeにて放送中。

  • 坂井 美継(さかい みつぐ)
    ビューティーコロシアム、IQ サプリ、笑いの金メダル、ASAYAN など数多くの人気番組を手掛ける
    誕生日:1970年6月9日
    出身地:静岡市清水区
    肩書:テレビ制作会社 マッスル笑店代表取締役、(株)共同テレビジョンキャスティングプロデューサー、吉本興業元社員
    サイズ:身長172㎝、体重96㎏
    血液型:A型
    趣味:ゴールドジムでトレーニング&娘のフェンシング観戦
    特技:プレゼン(企画)
    家族:妻・長女

Photo :
Tomohiro Akasaka
撮影協力 :
ジョンソンヘルステックジャパン
インタビュアー:
坂井 美継(さかい みつぐ)
フィットネス&ボディメイク情報誌
[ PHYSIQUE MAGAZINE 005 ]

関連記事

<特別映像>世界に挑む日本人フィジーカー!中村厚志の素顔とは!?

<特別映像>世界に挑む日本人フィジーカー!中村厚志の素顔とは!?

ジュエリーでトレーニング中も女性らしさを引き立てる / スタージュエリー常務取締役 兼 マーケティング本部長 永井あおい

ジュエリーでトレーニング中も女性らしさを引き立てる / スタージュエリー常務取締役 兼 マーケティング本部長 永井あおい

陸上十種競技 日本記録保持者 右代啓祏 (2/2)

陸上十種競技 日本記録保持者 右代啓祏 (2/2)

心を鍛えるために身体を鍛える/武田真治 スペシャルインタビュー (1/2)

心を鍛えるために身体を鍛える/武田真治 スペシャルインタビュー (1/2)

角田信朗 国内デビュー戦となる大阪ボディビル選手権で3冠達成!

角田信朗 国内デビュー戦となる大阪ボディビル選手権で3冠達成!

パワーリフティング界のレジェンド!三土手大介の強さの秘密に迫る!(2/3)

パワーリフティング界のレジェンド!三土手大介の強さの秘密に迫る!(2/3)

競技フィットネス・世界チャンピオン Oksana Grishina(オクサナ・グリシナ)

競技フィットネス・世界チャンピオン Oksana Grishina(オクサナ・グリシナ)

ファンクショナルトレーニングとプラントベースの食事でボディメイク/小田 寛隆 (1/2)

ファンクショナルトレーニングとプラントベースの食事でボディメイク/小田 寛隆 (1/2)